アカウントの使い分けについて

今日作業していて思ったんだが、Windowsアカウントの使い分けをしたほうが良いのかな、と。作業所用とプライベート用と、分けたほうが良いんじゃないかと思った。
っていうか、昨日の時点でもうそう思って、一応作業所用のアカウントを作ったんだけど、作ってみたら当たり前だけど普段使っているプライベート用のアカウントに比べて作業環境が全然整っていなくて、愕然とした。ゼロから作り上げなくてはいけないのか、という。

例えば、ブラウザやメールソフトの設定、諸々に使うソフトの設定、ドキュメント等のフォルダパスの移動など。ちょっと挙げてみただけでも「あぁこれは面倒だなー」というものばかりで、「今からこれやるのか」と思うとやる気を無くす。
そんなわけで、昨日は何も設定をせず見なかったことにしたんだけど。

でも、今日、とあるサービスを利用するのに、私が普段使っているふざけたアカウントで利用してしまい、あまりにも恥ずかしくて穴があったら入りたいくらいだった。うっかりしていた。はぁ。
だから、分けるのが望ましいのかなぁ、と思いつつ、私の場合、趣味が仕事を兼ねているような面があり、完全に分けると逆に作業効率が落ちてしまう可能性が高い……。

日曜日までまとまった時間が取れないから、ちょっと考えるわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。