体調メモ+日記

作業所勤務にも書いたが、昨晩は早く寝ようと思う前に、もう20時くらいから眠くて、22時過ぎには薬を飲んで速攻で寝た。寝るのが早すぎたのか、5時くらいに尿意で起きてしまい、トイレへ行って二度寝した。そのあとは目覚まし時計のアラームが鳴るまで起きなかった。アラームで6時半に起きたが、猛烈に眠いし、作業所へ行く気力も無かったので、「1時間、遅刻するつもりでいこう」と思って、また寝た。
最終的には7時半前に起きた。作業所は母に送ってもらった。ここのところ、ずっと母に送ってもらってる。支援センターの職員が作った個別支援計画だっけか、あの計画書には、「遅刻しても良いので自力で通う」と書いた気がする。まずい、全然守れてない。だけど、勤務時間を延ばすことは実現できている。多分、1時間遅刻したら、15時まで勤務すると思う。

帰りはバスでちょっとしたハプニング?があった。バス停が交差点より20mくらい離れていて、ちょうどバス停の前まで信号待ちの車が停車してしまった。すぐそこまでバスが来ているのに、これじゃ乗れないなぁ、と思っていたら、バスの運転手が「おいでおいで」の手招きをして、車外マイクを使って「こっち来て」と言い出した。ええ~バス停じゃない所で人を乗せたら駄目なんだよ? と思いつつ、珍しいことなので、バスが停まっている所まで走って行って、乗せてもらったw ははは。

自宅最寄りでコンビニに寄り道して、コーヒーとスウィーツを買った。やっぱり働いた日はこれが無いと、やってられないわー。
夕食も、働いた日なので肉にしてもらった。そして、お酒も缶チューハイを飲んだ。めっちゃ美味しかった。頑張ったことが報われる気がして嬉しい。しかし、このお酒ってやつは、癖になるな。毎日飲んでも良いとすら思い始めている。
よくよく考えれば、学生時代を含めて、家で飲む習慣が無かったんだよね、私。いつも外の飲み屋とか、職場とか部室とか、そういう所で複数人で飲んでて、1人で家飲みって殆ど無かった。それが、今の作業所で働くようになって、家飲みをするようになった。お店で飲むより安く上がるし、量もそんな飲まないのと、一緒に飲む相手がいないので、結果的にそうなってるんだけど、なんか侘しいな……。

夕食後、ちょっとまた内容物が逆流してきたので、お酒飲まないほうが良かったのかな、と反省した。いやどうせまた飲むと思いますけど。
今日はまた夜更かしDayだと思う。はあー。

精神状態は、朝「作業所、行きたくない」という出社拒否があったほかは、ほとんど異常は無かった。仕事中とかも、別にテレパシーが聞こえるようなことも無かったし。ただちょっと、気分が浮ついているというか。何を聞いても可笑しく聞こえる。笑いそうになっちゃって、自分でも「朝からお酒飲んだっけ?」みたいな気分だった。どうしたんだろうな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。