体調メモ+日記 ロヒプノール0.5mg 中途覚醒しすぎでつらい

昨晩は23時頃にはロヒプノール0.5mgとロナセン12mgを飲んで布団に入ったが、若干寝付きが悪く、23時半までは記憶にあった。ふと目が覚めると深夜2時で、トイレへ行った。再度寝て、ふと目が覚めると4時過ぎ。その後も、30分おきくらいに目が覚めて、本当に寝た気がしない。順調に中途覚醒しまくっているぞ。きつい。つらい。それも6時半頃にはもう二度寝が出来なくなってて、横になってうとっと寝ても、すぐ目が覚めてしまう状態。自分がいかに睡眠薬依存になっていたのか、痛感した。

今日は保健福祉センターへ行く予定があり、更に午後からは土砂降りの雨が降るという予報もあったため、出来れば午前中に行っておきたいな、と思った。家の車が新車で、送ってくれる母がまだ慣れないのもあって、土砂降りのなかを運転させるのは、いくらなんでも危険すぎるだろうと思って。
そんなわけで、10時半くらいに家を出るべく、準備をした。思っていたよりもすんなり準備が出来た。というか、10時前にはもう準備が出来た。これなら9日の絵画教室は遅刻せずに行けそうかな……。
保健福祉センターへ行って、手続きは40分くらいかかった。メンクリの受付の人が言う感じでは、5分で終わりそうな勢いだったけど、全然違っていた。結構面倒くさかった。単純に、役所内の事務手続きで時間を食っている、という理由もあるが、書く書類が複数あったのも大きかったと思う。

昼は役所の食堂でランチを食べて帰ってきた。ここも障害者が働いているということで、母が行ってみたいと言っていたので行った。私が通っている所と同じ、障害者が働く施設なのに、役所の食堂のランチは500円で、学食みたいなスタイル。ライス盛り放題・みそ汁入れ放題・野菜サラダ・煮物・メイン料理・漬物と、盛り沢山で、母が「あんたの所も、これくらいやらないと客来ないよ?」と言った。私も同感だよ。
うちの作業所の悪い所は、メニューの貧弱さを白飯の量でカバーしようとするところだ。普段の盛りが200gで、+100gの大盛りまでは無料なんだって。デブ製造店じゃないか! 精神疾患の患者が来るような店で、過食させてどうするよ? むしろ「食べ過ぎ注意!」って怒らないといけない所なのに。なんだかな。

帰宅後は、ブログを書いた後、疲れてゴロゴロしていた。母も運転に緊張したみたいで、昼寝していた。
夕方、録画していた番組を見た。楽しかった。

夕食を食べたら、やはり少し気分が悪くなった。なんだろうな、これ……。最初は、下着がキツいせいかな?と思っていた。気持ち悪くなったころから、某下着に変えてて、サイズ的に若干キツいなぁと思っていたんだけど、無理やり着ていた。胸を締め付けてるから、特にいっぱい食べる夕食後に気持ち悪くなるのかな?と思っていた。
でも、今日はその下着を付けてなくて、かなりゆとり感のある下着を付けているんだけど、やっぱり少し気持ち悪い。なんなら食前から、吐き気がしていた。うーん、なんだろう? 本当に分からない。

精神状態は、これといって異常は無かったように思う。役所でも落ち着いていたし。
ただ、睡眠が……。中途覚醒しすぎるのは、もう限界です。今晩は1mgを飲む予定。

過敏性腸症候群は、やはり役所へ行く前に便意が来て、2回排便してしまった。出かける等のストレスがあると、イリボーを飲んでいても出てしまうなぁ。でも、役所では便意が出なかったので、良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。