体調メモ+日記 ロナセン20mg 13日目

昨晩は23時半頃にベッドに入ったが、寝付くまで30分くらいかかったと思う。
4時半頃に尿意で目が覚め、トイレへ行った。この時点でまだ眠剤が抜けてなかったのか、意識が朦朧としていて、階段を下りるのが怖かった。
その後、5時6時7時と目が覚めて、寝た気がしないな~と思った。8時にスマホのアラームで目が覚めたけど、起きるのがすごく嫌で、二度寝して最終的に起きたのは8時半だった。これもう少しなんとかしないと、絵画教室に行けない……。

朝食は食パン半分にして食べて、加湿器のセット、スマホの充電をして、すぐにネット巡回をした。
昼食は地元の有名なサンドイッチ屋さんのサンドイッチを、母が午前中に外出した時に買ってきたので、食べた。「何が欲しい?」と聞かれたけど、ものすごい種類がいっぱいあって、4種類くらいしか覚えてないので、その中の1つを答えた。すごく美味しくて、具沢山で有名な店なんだけど、個人経営なせいかホームページも何も無くて、直接お店に行ってみないと種類が分からないんだよね……。

昼食後は、明日のメンクリ診察用にメモを書いたりしていた。

夕方、風呂に入った。体を洗う予定は無かったのだが、肩を掻いたらボロボロと垢がヨレたので、こりゃまずいと思って、洗うことにした。

夕飯は好物のカジキマグロのホイル蒸しと、がんもどきの煮物だったんだが、どちらも吐きそうなほど不味くて、食事が苦痛だった。ホイル蒸しは、生煮えっぽい感じで物凄く生臭くて、キッチンに入った時点で「ううぇ、魚臭い」と思った。好物だっただけに、物凄くガッカリした。
白飯は、おかずが好物だったから、うっかり110gほど盛ってしまったけど、こんな状態なので20gほど残った段階で、「無理……」と思って、食事中にしばらく休んだ。

精神状態は、ロナセン20mg(夕3錠、就寝前2錠)に戻って13日が経ったけど、どうなんだろうね? いまだに大きな音がすると怖いし、威嚇されているように感じる。ロナセンじゃなくて、精神安定剤のほうがいいのでは?
あと、脳内会話も結構あるのがつらい。これはロナセンに頑張ってもらいたいところだけど、なかなか。

一方で、かなり軽躁状態になっているのでは?というのも感じる。買い物がヤバイ……。食品、化粧品は消耗品だから、無くなれば買わないといけないんだけど、それにしたって何故今この時期に集中するのか?って感じだよ。ここ1週間くらいで買った物、コーヒードリップバッグ80袋、ペプシ・スペシャル1ケース(24本)、ナイトクリーム、美容液、口紅、他にカップ麺等の普通の飲食料が多数。……。化粧品に関しては、本当は化粧水と乳液も無くなりそうだったんだけど、一気に買ったら予算オーバー確実だったので、4月に買うことにした。
自分でもどうなってるのか分からない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。