10日ぶりに生活訓練へ行ってきた

16日に生活訓練へ行ったきり、10日間も休んでしまっていたので、行けるかどうか不安だったが、なんとか行くことができた。
昨晩、もう少し緊張して寝られないかと思ったけど、わりとすんなり23時に寝て、起床もいつも通り5時に目が覚めてトイレへ行って二度寝するパターン。その後、8時に起きて朝食と、全然何も問題無く準備が出来た。
ただ、お腹の調子がまだ悪くて、出かけるまでに4回もトイレへ行ってしまった。

家を出た後もバスの中で便意を催し、必死で我慢して駅のトイレへ寄った。こんなんで事業所へ辿り着けるのか?と思ったが、なんとか辿り着いた。

事業所に着いて、健康チェックなどをやって、さあお弁当を食べようか、というところで、職員の1人に呼び出された。私が「嫌がらせをされた」と思ったことについて、そう思わせてしまったことを謝りたい、という話だった。
この件の詳細については、公開することが不適切だと思ったので、過去の記事は非公開にした。
で、まぁ謝罪を受けて、支援センターの問題職員のような悪態ではなかったし、とても誠意のある対応だと思ったので、私もあまり根に持たず、この話はこれまでにしようと決めた。

仕事は、久しぶり過ぎて入力ルールをすっかり忘れており、何度も職員に聞いてしまった。
まぁたまたまその種類のデータ入力を頼まれること自体、ほとんど無くて、だから違う種類のデータ入力を頼まれていたんだけど、そりゃやらなきゃ忘れるわなぁ。職員も、まんべんなく振ってほしいわ。色々事情があるんだろうけど。

後半は、内職的な作業をした。頑張り過ぎて、手の側面が切れた……。
いや~でも~やることがあるって良いですね。「家でやることがある」というのと、「家の外でやることがある」というのとでは、全然違うんだよなぁ。

なんて思いながら帰路についた。
途中、家の近くのコンビニ以外どこにも寄らずに帰ってきたが、体がとても楽だった。出かけたついでだから、ターミナル駅に寄って大きな買い物を済ませてしまおうとか、そういう邪なことをやっていたのが悪かったのかもしれない。そうやって寄り道をしていた日は、物凄く疲れていた気がする。
まぁそうは言っても、寄り道しちゃうんだけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。