買い物がヤバイ

このところ買い物がヤバイことになっている。
生協の話でも書いたけど、自分が通販で何を頼んだのか把握しきれなくなっていて、似たようなものを実店舗で買ったり、その逆をやったりすることが、やたら多くなった。使い捨てマスクはもう4箱もある。

スーパーやコンビニへ出かければ、珍しいカップラーメンや清涼飲料水を、値段も見ずに片っ端から買ってしまう。
26日は「生活訓練へ行く時に必要だから」と、駅ビルで500mLの水筒に入れるためのノンカフェイン飲料のティーバッグを3箱も買ってしまった。

服も、セシールで買わなくなったかわりに生協で買っていて、お気に入りの「ハイテンションパンツ」を今秋2着も買っている。
それで、今後はユニクロでフリースとヒートテックを買う予定で、もうオンラインで買っていて店頭受け取りするものは、腹巻とネックウォーマー。どんだけ買ってんだよという……。

もう完全に金銭感覚が麻痺している。自分では制御できない。一時的にだけど、親にクレカ預けたほうがいいのかな。主治医は、「買いたくなったら頓服のリスパダール飲んで」って言うけど、実店舗内でリスパダール飲んだらおかしいでしょ。それに、リスパダールは鎮静作用はあるだろうけど、躁を抑えるような作用とは違うはず。なんだかなぁ~。

ほかにも色々な行政の手続き、用事、通院等々がどっさりあって、11月も忙しくなりそうなんだよね。もうどうしたらいいの? ゆっくりのんびりしたい。外出する用事は週2回までにしてほしい。
でも、そうならない。空けていても、直前になって何かしら用事が舞い込んでくる。もう疲れたよ……。疲れたを理由に入院できないのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。