ラツーダ20mg 11日目

ラツーダ20mgを飲み始めて11日が経った。睡眠サイクルが乱れがちだ。
まず、夕食後の服薬から1時間くらいで眠気が出て、1時間半後には眠気がピークに。なんとか洗顔や歯磨きなどをするが、21時半にはもう限界と思って、22時頃には寝ている、という状態だ。
一方で、夜中の中途覚醒もほぼ確実にあり、3時5時7時といった感じで目が覚める。なぜ夕食後には猛烈に眠くなるのに、いざ寝てみると睡眠が浅いのか? 謎でしょうがない。

そして、これだけ途中で起きるのだから、朝もすんなり起きれるだろう、と思っていると、7時の段階では超眠くて起きれない。7時半頃までベッドに入っていて、なんとか起きてもリビングのホットカーペットで8時頃までゴロゴロしてしまう。
今日は8時半までゴロゴロしていて、時計を見て慌てて朝食の準備をしたくらいだった。
日中も眠くて眠くてたまらなくて、でも昼寝をしようとすると寝られないという、不思議な状態になっている。

あと、前回書かなかった事として、意欲の増進?落ち着きの無さ?があるかもしれない。
PCの前で長時間作業していることが苦痛に感じられるようになってきた。YouTubeなども、以前は休み休みでも1時間くらい平気で見ていたが、ここ数日はじっとしていられなくて、散歩に行ってみたり、近所のコンビニやスーパーへ行ってみたりしている。
母はこれを「急にやる気が出たね」と言ったけど、そうじゃなくて、じっとしているのが苦痛で、家の外に出てウロウロしたい気分なのだ。
ラツーダは抑うつ状態を改善する効果や、陰性症状を改善する効果がある、とされているようだけど、私の場合どっちにも効いちゃって、変なテンションになっているのではないかと思っている。

とりあえずまぁ今の状態だと、明日の生活訓練へ行けるかどうか、とても不安だ。起きれない可能性が高い。どうしようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。