今年最後の生活訓練へ行ってきた

昨晩は22時半くらいに布団に入った。夕食後に頓服を飲んでいたせいか、わりとすんなり眠りに入った。
しかし、夜中の3時頃に目が覚めた。あ~緊張なのかな。やっぱり調子悪い。ここ2か月くらいか、寝ても夢ばかり見ていて、夢と現実の区別が付かない時もあるし、全然疲れが取れない。
とりあえずトイレへ行って二度寝したが、6時半頃に目が覚めた。再度二度寝して、7時に起きた。その時はかなりサッパリした寝覚めで、二度寝はしなかった。

そのまますぐに朝食の準備をし、身支度をしたが、生活訓練にものすごく行きたくなくて、折衷案の「早退する」を実行することにした。

いつも通り家を出てバスに乗ったのだが、仕事納めの会社が多いのか何なのか分からないけど、道が猛烈に混んでいた。バスの運転手が駅の1つ前のバス停で「少し混んでいるので、お急ぎの方はこちらで降りてください」的なことを言った。
そこで私は「『少し』か、じゃあ5分もすれば行けるだろう」と思い、降りなかった。これが甘かった。たかだか数十メートル先の交差点を曲がるまで10分もかかった! ありえない。しかも、曲がってから駅に入るまで更に3分! マジで~いつもの電車に~間に合わない~。

駅に着いて速攻で走って改札を通り、なんとかいつもの電車に間に合った。朝からキツイ。疲れているのに。これはますます早退しないと。
というわけで、生活訓練には行ったが、1時間で作業を終えた。職員から「作業は急がなくていいよ」「競争しているんじゃないからね」等々言われたけど、別に早くしようと思って早くしてるんじゃないんだよね。単純に仕事が早いだけ。それを「ゆっくりしろ」と言われても。できません。
まぁいいや。利用者の方から「良いお年を」と挨拶されたので、慌てて「ありがとうございます。良いお年を」とお返しをしておいた。地元の駅で今年最後のタピオカ屋に寄って帰った。

しかしホント、生活訓練は私にはレベルが低すぎて苦痛に感じる。小学生レベルの算数なんて、公文やってたから見た瞬間答えが出るよ……。早くこんなところから抜け出さないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。