AQUOS sense5Gに機種変更してきた

昨日、生活訓練のあと、auショップへ行ってAQUOS sense5Gに機種変更してきた。無印senseから一気にsense5ということで、馴染めるかどうか不安だった。なお、帰宅が19時を過ぎていたので、疲れすぎて昨日はブログの更新が出来なかった。

さて、今日は6時に起きて新スマホの設定を頑張った。昨晩、Wi-Fiの設定とGoogleのアカウント設定をしたら、自動的に前スマホで使用していたアプリがインストールされ、ビックリしたのと同時に、「これなら移行手続きもすぐ終わるかな」と思った。
auショップの店頭で、「LINE等の設定手続きは有料です」と言われて料金表を見たら、GoogleやLINEのIDとパスワードを設定するだけ(多分)でその都度1000円とか取られるので、度肝を抜かれた。全部店員にやってもらったら1万超えるじゃないか。ありえない。

そんなわけで、アプリ等の設定資料をもらって自力でやることにした。
それにしても世の中カネですな。前はアドレス帳の引き継ぎくらいだったらやってくれたよね? それすら有料って、どんだけがめついんだよ。これauだけなのかな? ドコモもカネ取るんだろうか? 高齢の親にはとてもじゃないが勧められない。

閑話休題、朝からLINEやエモパーなどの設定をせっせとやっていたが、思っていた以上に難航した。
なんか画面が暗いなと思ったら、ダークモード?になっていた。黒背景に白文字ってやつだ。私、これ好きじゃない。他にも、日本語入力がGoogleのやつじゃないとか、こういう細かい設定を直したりしていたら、あっという間に時間が過ぎた。

設定に疲れたら、スマホカバーを物色したりした。これはこれで全然決まらなくて悩む。
初代スマホが超型落ち品の無印senseで、充電の仕方も分からなくてバッテリーをダメにしてしまったようなものだから、これの寿命が短かったのは仕方が無い。でも、今回買ったやつは新機種だし、充電の仕方もそこそこ身に付いていると思うので、2年半で買い替えというのは避けたい。せめて3年は使いたい。
となると、カバーもそれなりにしっかりしたものを買ったほうが良いのかな、とか思ったりする。今のカバーは指で掴む場所が汚れて千切れそうだから。2年半でこれなら、3年使ったらもっと痛むわけでしょ?
それとも、いっそのこと手帳型を止めるとか? でも画面の保護を考えたら、手帳型一択なんだよなぁ。保護ガラスを貼って、カバーは衝撃吸収系にしたほうがいいのかな……。

とかなんとか言いながら、昼過ぎ、だいたいの設定が終わった。と思う。
一部のアプリで、アカウントが自動では引き継げず、サポセンに連絡して処理してもらうものがあった。他にも抜けがあるかもしれないが、そこらへんは使っていくなかで少しずつやっていけばいいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。