ロナセン12mg 13日目

ラツーダ40mgにロナセン12mgの組み合わせで13日が経った。明らかに睡眠の質が低下している。
夜は、22時くらいに眠くなってしまうこともあれば、0時過ぎまで起きていることもある。あまり一貫性は無い。朝は、ほぼ確実に5時頃目が覚め、トイレへ行って二度寝して、6時頃にまた起きる感じ。二度寝しても寝ていられないというか、覚醒感が強い。
もしかしたら、ロナセン増量が原因なのではなく、単に軽躁になっているだけなのかもしれない。でも、だったら尚更よく寝ないといけないのに、こんなに覚醒感が強いと、リバウンドで鬱が強くなるから嫌だ。

今月はやらなければならないことがたくさんあって、それだけで頭のスイッチが過活動に入ってしまったようだ。外出しない日は、家でやれることをガツガツとやっている。今だったらスマホの設定や、スマホカバーの物色など。
っていうか、スマホカバーもう買っちゃったよ……。マジで買い物がヤバイ。今月いくら使った? まだ4日なのに5万くらいいってると思う。まずいよ……。

更に、スマホかWalkmanで音楽を聴くためののイヤホンを物色している。無ければ無いで、iPod nanoに付いてきた有線イヤホンを使えば済むんだけど、有線だとコードが邪魔なんだよね。静電気も凄いし。
まぁイヤホンは来月かな……。ちょっといくらなんでも今月、使い過ぎだから。我慢しよう。

あとは、ラツーダが原因と思われる強い吐き気だが、いつの間にか感じなくなっていた。あれ何だったんだろう? 体が慣れたのかな?
脳内会話については、まだ少し残っている。これはもう取れないのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。