書類整理しないと

昨日、前の作業所からA4判の封書が届いた。今頃になって何だろう?と訝しみながら開封してみると、どうってことは無い。代理受領のお知らせ、要は作業所を利用した代金を市に肩代わりしてもらいましたよ的なお知らせだった。ビックリしたよ。
とりあえず添え状には「保管しておいてください」と書いてあるので1年くらいは保管する予定だけど、こういうった書類が今、山ほどあって、棚や引き出しがいっぱいいっぱいだ。どうしたらいいんだろう?

「整理しないと」と思っている書類は、金融関係(銀行、証券など)、医療関係(診断書、受診の領収証、自立支援医療など)、福祉関係(作業所・生活訓練関係、年金など)、家電等の保証書・取扱説明書関係。多岐にわたっていて、もう収拾がつかない。

メンクリの領収書など、出入りの多い書類については一応クリアファイルに挟んで管理しているんだけど、それ以外の、めったに使わないとか、保管しておくことに意味があるような書類は、文字通りほったらかしになっていて、気が付いたら平成時代のものまで取ってあるからビックリする。
とにかくまず医療関係・福祉関係が非常に多いので、これをどうにかしたい。自立支援医療なんか、初めて使った受給者証そのものをいまだに保管してあるからね。もう捨てて良いと思うけど……。

あとは、金融関係は怖くてなかなか捨てられないなぁ。ワンタイムパスワードだっけ、あのカードも、保管場所をどうしていいのか分からなくて困っている。今現在は、送られてきた封筒の中に入れているけど、邪魔くさいんだよなぁ。かといって、むき出しのまま保管していたら紛失しそうだし。
なんか、もっと根本から収納を考え直した方が良いような気がしてきた。プラケースを使うとか。

家電の保証書・取説関係は、一応それ専門のファイルを買って管理はしているんだけど、取説の無い保証書のみの家電のほうが圧倒的に多くて(特に今はもうWebからPDFを落として読んでくれみたいな商品が多い)、この保証書の管理をどうしたらいいのかも、悩んでいる。
これもまた蛇腹式のファイルに入れてあるんだけど、入れるだけ入れて、捨てた家電の保証書等を捨てるところまではしていないので、そういう「商品は無いけど保証書はある」ってものが結構あると思う。

こうやって書いてきて、何かロフトや東急ハンズなんかで収納グッズでも買ったほうが良いのかな?と思い始めたんだけど、一方で、いわゆるA4判のクリアファイルが何十枚もあって、これを有効活用できないものか?とも思うんだよね。

Webで「書類 管理」や「書類 整理」等のキーワードで検索すると、オフィス関係のページは大量に出てくるんだけど、家庭のことはほとんど無くて、需要が無いのかな?と思ってしまった。絶対困ってる人いると思うんだけど。
特に、私のような障害者で福祉サービスを利用していると、利用契約だのなんだので行政とのやりとりの書類が大量発生するので、きちんと管理しておかないとマズいのでは?と思ったりする。
みなさんどうしてるんでしょうかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。