暑さ対策どうしよう?

昨日あたりから私が住む地域でもまだ6月なのに物凄く暑くなって、絵画教室へ行くのに何を着ていくのかとても迷った。
結局、薄手の七分袖カットソーに、薄手のシアー素材UVカットカーディガンを羽織り、日傘を差して行ったのだが、先生のお宅に着いた時にはもう暑くて暑くて堪らなくて、すぐにカーディガンを脱いだ。

このカーディガンは、生活訓練へ行く時用に買ったものだった。
事業所へ行く途中に学校があり、その横を通る。かなり長い距離、日差しを遮るものが何も無いため、直射日光をモロに浴びてしまう。
実際、冬の往復で顔と手の甲が見事に日焼けした。色白なのがちょっと自慢だったのに、冬の間ハイネックを多く着ていたせいか、首の色と顔の色が全然違うのでビックリした。
だから、夏ならもっと日焼けするし暑いだろうな、と思っていたのに、カーディガンが使えないとは。まぁそれでも着ていくとは思うけど。

それだけじゃない。日傘もネックになっている。
事業所は立地的に風が強く吹く場所で、先日強風が吹き荒れた時は、ビルの窓ガラスが割れた。こんな状況で日傘なんか差せるわけがない。
それ以上に、最近本当に忘れっぽいので、手に荷物を持ちたくない。日傘を電車に置き忘れたりしたら嫌だな、と思うようになった。

それじゃあどうするか?といったら、帽子を考えたんだけど、私は頭囲54cmで、通販で見る帽子のほとんどが56cm以上なんだよね。脱げちゃう……。
私の場合、おでこがとても広いので、すごく目深に被らないと簡単に脱げてしまう。子供の頃の紅白帽子とかも、走ったらすぐ脱げてた。
かといって、あまりにキツキツだと髪型が崩れるというか、帽子の跡が付くし。
難しいよね。

帽子は、顎紐があるものを被ればいいじゃん、と思ったら、今年首から下げるタイプのミニ扇風機を買ったんだった。顎紐が扇風機に絡まったら嫌だな、と思ってみたり。
それだけじゃない。移動中、音楽を聴くのにイヤホンをしているから、もしこの3つのアイテムを全部装備したら、顔周りに紐が密集してしまうんだよなぁ。邪魔だよね……。

やっぱり帽子は諦めるしか無いのかなー? 両手が開いて便利そうなんだけどねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。