ドラッグストアへ行ってきた

久しぶりに地元のドラストへ行ってきた。
生活訓練の帰りにある大手ドラスト店で買って帰っても良かったんだけど、ちょっと重くなるかもしれないのと、地元のドラストの折り込み広告で、私が欲しい商品がいくつか安売りしていたので、これは地元で買ったほうが良さそうだな、と思った。

しかし。今日はなぜか猛烈に暑くなってしまった。昨日まで雨でグズグズした天気だったのに、今日は朝から晴れている。天気予報で「暑くなる」とは聞いていたが、こんなに暑くなるとは想像していなかった。
だから、朝起きた段階で「いやこの暑さで歩いて行くのはキツい……」と思った。正直言ってかなり迷った。
でも、明日も暑いとの予報だったし、今日行かなかったらいつ買いに行くんだよ、とも思ったし、なんとか気を取り直して買いに行った。

……めちゃくちゃ暑かった。30℃くらいあったのでは? 日差しが、真夏ってほどでは無いと思うけどあって、アスファルトの照り返しがキツくて、日傘を差していても足元からの熱波が凄い。風もそこそこ吹いていたけど温くて湿気があって、じとっとする。
途中の横断歩道で信号待ちした時、人けが無いのでマスクを少しずらしたら、口角に唾液が溜まっていて驚いた。これって泡吹いてるってやつなのでは? なんかヤバイと思って、信号を1回見送ってその場で少し休んだ。

なんとかドラストに着いて、スマホにメモった商品をカゴに入れていった。唯一、塩タブレットだけが見つけられなかったので店員に聞いたら、すぐに案内してくれた。昔は1種類しか無かったと思うけど、売り場には3種類くらいあったと思う。人気なんだろうな。
帰りはいくぶん楽で、行きで慣れたのもあったのかな?

帰宅してすぐに水分補給をして、塩タブレットを食べた。今からこんな暑くて、8月どうするの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。