非常識な隣人

長らく空き家だった裏のお宅に、人が入った。これがとても非常識で参っている。
まず挨拶に来ない。引っ越し作業しているような音がして、もう2週間くらい経つし、人が住んでいる気配もあるけど、挨拶が無い。
これだけでも「ちょっとどうなの?」と思うんだけど、騒音が……。酷い……。

私の家は住宅密集地に建っており、裏のお宅の窓と窓の距離が1mくらいしか無い。そのうえ裏のお宅の窓は出窓だから、雨戸が無い。向こうはカーテンもしていなくて、中が丸見えで、見えちゃうこっちが恥ずかしい。
この時点でもうかなり非常識なんだけど、この近接した部屋で、住民は大音量でテレビを見始めた……。何の番組を見ているのか分かるほど音量が大きく、音が響く。

私の家は安普請で、防音対策がまったくされていないから、こちらの音も聞こえてしまっているのかもしれないけど、それでもテレビ等を見る時は大音量を出さないようにしている。そういう配慮が裏の人には無い。
うちにこれだけ聞こえるってことは、裏のお宅も安普請なのかと思ったりもするが、そんな気遣いをしたくなくなるほど、爆音が聞こえてくるから気が狂いそうだ。

ちなみにこの裏のお宅、10LDKなんですよ……。こんなに部屋があって、なんで私の部屋の真正面の部屋でテレビ見てるの? 馬鹿なの?
雨戸を閉める時にチラッと見えた部屋の中(カーテンが無いのだから見えてしまう)は、テレビと椅子以外に何も置いていなかった。テレビ見る用の部屋か。贅沢だな。でも迷惑だから別の部屋にしてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。