有線イヤホンを買った

愛機AQUOS sense5GのBluetooth機能がぶっ壊れたのか、とにかくどうやってもワイヤレスのイヤホンSONYのWI-C200が繋がらないので、もう諦めて有線イヤホンを使うことにした。
今まで2回、auのサポートを頼ったけど、その時は解決してもすぐにトラブルがぶり返して、らちが明かない。使うたびに毎回Bluetoothの設定をリセットするとか、とてもじゃないが現実的では無い。

そんなわけで、もう聞こえればどれでもいいや、という感じで調べた結果、オウルテックOWL-EPMC01-WHというのを買ってみた。値段はSONYの半額以下。全然期待していなかった。
昨日届いて即開梱したが、作りが安っぽくて、「まぁ1500円だし、こんなもんでしょ」と流した。

ところが、接続して試聴してビックリ。なにこの音質。SONYの比ではない。とても良いんですけど。
SONYのワイヤレスでは聞こえなかった低音域がハッキリ聞こえてて、その他の音域もクリアに聞こえる。Bluetoothイヤホンってこんな低機能なの? それともSONYが残念なの? 世界のSONYなのに? オウルテックといったらPC周辺機器では二流メーカー的な感じなのに……。

有線は確かに邪魔くさいんだけど、この音質で聞いてしまうと、ちょっとワイヤレスには戻れないかな。
あとAQUOS! この件で私の中でシャープ製品・AQUOSシリーズの株が下がったぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。