生活訓練を早く卒業したい

昨日は生活訓練へ行ってきた。
あまり詳しくは書けないが、かなり強めに不穏になった利用者が何名かおり、その場にいることが苦痛に感じるくらいだった。ほかの人はどう思っていたんだろう?

最初のB型作業所でも、不穏になる人はゼロでは無かった。そしてそのたびに私はショックを受けて精神力が削がれていった。
そこでは、不穏にならずとも、健常者社会との隔絶期間があまりにも長いため、世間一般の常識が通用しない人も多く、「こんな人たちと一緒にされたくない」と思っていた。
約5年利用していたが、最後の1年はほとんど通えなくなっていた。

今の生活訓練でも同じことが起きそうな予感がして怖い。
ここは最初のB型作業所に比べたら比較的常識的な人が多いけど、新人の病状がかなり悪く、明らかに病気の症状が治まっていない。
相変わらずマスクをしないどころか、指を舐め回してそこらへんを触るので、とても汚い。新型コロナで衛生面は厳しくしてほしいのに、こんな不衛生な人がいるというだけで、マジで意気消沈する。

ネットを見ていると「嫌ならB型辞めてA型に行け」とか書かれているので、事情が分かってない人が書いてるんだろうな、とは思うけど、まぁそれも1つの事実だよね。
私は今の生活訓練でかなり生活リズムが作れてきたと思うので、このまま体調を整えて次の段階に行きたい。

ただ、無理はしたくない。先日、相談支援員から「週4日は出られるようにならないと」と言われたが、多分それやったら再発する。私は「過負荷な仕事→反動で寝たきり」となるので、一般的な定年まで残り15年しか無いのにそれをやると、多分もう二度と社会復帰は出来なくなる。

まぁいいや、とりあえず目先のことだけ頑張ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。