お金関係の講座のダブルブッキング

少し前、生協で6/4に行われるiDeCoに関するZOOMウェビナーを利用した講座の申し込みをしていた。定員150人で多い場合は抽選、とのことだったが、全然連絡が来ないから抽選に外れたんだろうな、と思って、同じく6/4に行われるコンボのメンタルヘルス講座『親なき後に備える』というWeb講座を申し込んだ。こちらは有料1500円。もちろん、お金はもう払い込んだ。

ところが、先ほど生協からメールがあり、講座が大盛況で抽選を止めて全員視聴可能にした、との内容だった。
思わず「失敗したー」と思った。要はダブルブッキングになってしまったから。

改めて両方の講座のチラシを見てみると、生協のiDeCoは録画配信が無く、リアルタイムでの視聴しか出来ない模様。
一方のコンボの『親なき後に備える』は録画配信があるので、もうこれは生協を優先して、コンボのほうは後日録画配信を見るしか無い。
コンボのほうは、質問をしたいことがあって、PCのメモアプリに原稿を練ってあったのに、すごく残念だ。私と同じような質問をする人がいることを祈るしか無い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。