パソコン購入で悩んでいる

「次買うならノートPC」と思っていたけど、ここにきて「やっぱりデスクトップにしようかな」と思い始めている。

というのも、ノートPCってUSBポートが最大でも3つしか無い。4つあるメーカーは見たことが無い。
私はキーボードもマウスもUSB接続するものが欲しいので、そうすると残りのUSBポートは1つになってしまう。
今のPCにはUSBポートが7つあり、うち6つが使用中だ。といっても、実際に常時使っているのは4つで、使用中のうち2つは挿したままでたまに使う程度。空きっぱなしの1つは、USBメモリを使う時用に残してある。

こういう使い方なので、USBポートが3つというのは全然足りないのですよ。
だったらUSBハブを使えばいいじゃない、という検索結果が出たわけなんだけど、USBハブはあまりたくさん接続すると、動作が不安定になるらしく、安心して使えない。

更に悩んでしまったのが、ノートPCの耐久性。
私は外出しない日は朝の8時半頃~23時頃までPCをつけっぱなしにしている。YouTubeやSpotifyを流したり、ネサフしたり、ブログを書いたり、今だったら作業所の作業をしたり、その他諸々の用事をこなしている。
それが、ノートPCで可能かどうか? バッテリーの駆動時間を軽く超えているんだけど、私みたいな使い方をしていたら、5年は絶対に持たないよね……。

ノートPCを持ち運ぶことはほぼ無いので、落とさなければ大丈夫、とだけ考えていたけど、熱処理問題とか色々あるみたいで、まさかそういう方面での耐久性に問題が生じるとは思ってもみなかった。
数は少ないけど省スペース型のデスクトップPCがあって、でもそれは排熱処理があまり上手くないようで気が進まない。メーカーにもよるんだろうけど、一度失敗しているから、手を出しづらい。

やっぱりデスクトップPCにしようかなぁ。そのほうが安いし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。