作業所のお花見に参加した

こんな時期だけど、作業所でお花見のイベントが企画されたので、参加してきた。
朝は11時半頃まで通常勤務があった。いつも通り遅刻して行って、10:43頃に着いたんだけど、職員に「仕事何ですか?」と聞いたら、「いつから入れる?」と聞かれたので、「今すぐ入れます。今43分なので、今タイムカード押したら45分から入れます」と言ったら、「すぐ押して! 金券だから!」と言われた。慌ててタイムカードを押した。
その後、11時半頃まで金券の仕事をした。180円くらいにはなるのかな? まぁ何もしないよりは良いだろう。

それが終わって、道具などを片付けて、11:45頃に作業所を出発して、目的地の大きな公園へ向かった。手段は徒歩だ。これが嫌なのか、あまり参加者がおらず、多分登録者の半数くらいしか参加していないと思う。
てくてくと30分ほど歩いて、ようやく目的地へ到着した。入口からしばらく歩くと、先に場所取りをしていた職員と利用者さんが、大きく手を振っていた。今日はとても暑くて、日なただったら死ぬよと思ったけど、当たり前だけどレジャーシートを敷いた所は日陰で、ゆっくり落ち着いて座ることが出来た。
肝心のお弁当は、オリジン弁当っていうんだけど、これ検索したら、随分と地域限定で展開してるようで……。関東と関西以外は無いのか……。面白いなぁ。そして、注文したのは、竜田揚げなんだけど、鶏肉がね、1mmくらいしか無いの。どんだけ薄いの?って話だよね? パッと見のボリュームでは、「竜田揚げ、残しそう」と思ったんだけど、ペラッペラだから全部食べてしまいました。まぁ白飯は40gほど残したけど、弁当屋の弁当でこんなに量を食べられたの、初めてだよ。
一方で、幕の内弁当は巨体な男性陣も大満足のゴツ盛ボリュームで、それを頼んでしまった先輩女性(10歳下だけど)は、「こんなに食べられない」と半分以上残していた。あれは凄いわ。っていうか、これで同じ値段なんだろうか? まさかね。

食べ終わってくつろいでいる時だったかな。以前同じ部署で働いていた先輩女性が、「erikoさん、そのリュック、アネロだね」と言って来た。思わず「えー、気が付いてくれたー?w」と返した。気が付いてもらえて、嬉しかった。これは作業所のイベント出店用に買っていたんだけど、休んでしまって、いつになったら使う時が来るのかなぁと思っていたら、こんな時に来た、と思って、嬉々として背負って行ったのだ。彼女とはしばらくアネロの話で盛り上がった。
そのあと、肝心のお花見をしよう、ということで、公園内を散策しに出かけた。10歳下の先輩女性と一緒にトイレへ行っていたら、みんなとはぐれてしまって、2人で園内を散策することになった。すごく馬が合うというか、先輩女性曰く「erikoさんといると落ち着くー」だそうで、そう言ってくれるとこちらも嬉しいなぁ、と思って、色々話したり、あるいは自然体で無言で歩いたりしながら、園内を散策した。
だけど、肝心の花が無い! 当たり前だけど、もう5月も下旬で、お花見できるような花は4月のうちに散ってるんだよね。先輩女性が「アジサイならどうだろう?」とか言ってたんだけど、それはそれでまだつぼみの状態で、咲きそうになくて、ツツジの花くらいしか見どころが無かった。まぁでも、緑は多くて、森林浴にはなったかな。散歩もかなりしたし、体には良いかも。

決められた時間までにきちんと集合場所まで戻って来られて、ホッとした。みんなが集まって、集合写真を撮った。そして、帰路に就いた。
帰りも、えっちらおっちら徒歩で帰ってきた。行き+園内散策だけで4800歩を超えていて、だいぶ歩いたな~と思った。30分くらいかけて、公園から作業所へ戻り、バスの時刻表を見たら、10分くらいでバスが来そうだったので、慌ててトイレへ行ってバス停へ向かった。
しかし、私が待っていた路線バスは、大幅に遅延することで有名で、ダイヤよりも10分も遅れて来た。これだったら、もう1つの路線のバスに乗って帰ったほうが早かったかも。はぁ。

帰り、駅前のスーパーに寄って帰ろうと思ったが、あまりにも足がバテバテだったため、諦めてすぐに帰った。
帰宅して、ニンテンドー3DSの歩数計を見たら、なんと8000歩を超えていた! 凄い! こんなに歩いたの何年振りだろう? 痩せてくれると良いんだけど。急には無理か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。