固定資産税を払ってきた

数日前に固定資産税の振込用紙が送られてきたので、郵便局まで払い込みに行ってきた。
固定資産税は口座引き落としも出来て、そのほうが便利なのでそうしたいんだけど、どこの金融機関を指定するかが全然決まらなくて、結局今年度は諦めて4期分を郵便局で一括払いにしてしまった。

この「どこの金融機関を指定するか」という問題は本当に大きい。不動産回りで支払う必要のあるものには、固定資産税、管理費、水光熱費、等々があると思うんだけど、どこの金融機関から引き落とすのが便利なのか、都合がいいのか、というのが分からない。
例えば、集合住宅で言えば管理費の口座振替は指定銀行でしか対応していないため、その銀行口座を作る必要がある。ゆうちょと地銀と都銀なんだけど、地銀のオンラインバンキングが凄く使いづらいみたいで、地銀にしたくない。
かといってゆうちょは、福祉定期や普通の定期をかなり入れている=お金を入れっぱなしでほぼ動かさない銀行、という扱いにしているので、これも積極的には使いたくない。
で、残るのが、年金受け取り用に使っているメインバンクの都銀なんだけど、これがなんと。最寄りの支店が潰れました……。

そんなわけで、オンラインバンキングが使いやすいと噂の、今まで使ったことの無い地銀にするか、と迷っている状況だ。
正直言って、今自分が住んでいる土地は、好きじゃない。根掘り葉掘り詮索してくる近隣住民が多いし。親が死んだら、いや死ぬ前でも良いけど、別のところに引っ越したい。
だから地元密着型の地銀の口座を作ってしまったら、もう私はここから離れられないんじゃないかという不安、恐怖でいっぱいになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。