ZOOMセミナー「精神障がい者の就労 働くための一歩を踏み出そう!」視聴

精神障がい者と家族のための市民公開講座 精神障がい者の就労 働くための一歩を踏み出そう!~実現するための支援と医療~」というZOOMセミナーを視聴した。5/22に行われたセミナーの続編だ。

前回と同様、規約により内容は公開できないので、感想を書くのも難しいが、精神障害当事者の方が2名出演され、特に1人の方がめちゃくちゃ経験豊富というか、職歴が凄い感じだったので、とても勇気づけられた。私も諦めなければいつかは就労できるのかなぁ、と。

気になったのは「多機能型精神科診療所」というワードで、こんなシステムがあるのかと驚いた。知らなかった。
ただ、知らないのもそのはず、私が通える範囲に多機能型精神科診療所が無いのだ。あったらそこに通っていただろうなぁと思った。
セミナーに出てきた錦糸町のクリニックは手広くやっているようだけど、もしかして儲け主義なのか?とかも思ったりして、素直になれない。

とはいえ、その多機能型精神科診療所というシステムによる就労支援は、とても手厚いものに感じられるし、今の生活訓練の事業所が上手くいかなかったら、転居してでも多機能型精神科診療所に通院しようかな、とか思い始めている。
なーんて。やっぱりまだ躁なのかな……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。