新型コロナの足音

私の周辺にも、遂に新型コロナの足音が聞こえ始めてきた。私自身に何かあったわけでは無い、絵画教室の先生の所に来ているのだ。

一番は小中学生の生徒さん。生徒さんのお友達が感染者、生徒さんが濃厚接触者で、教室をお休みする、という例が非常に増えてきているらしい。
他には、親御さんが感染者、生徒さんが濃厚接触者、というパターンも少なくないらしい。

言われてみれば先日、私がかかりつけにしている内科のクリニックからも、発熱外来に来る患者が急増して、きちんと事前に予約した人しか診察できなくなった、とLINEが来ていた。
このあたりで発熱外来がある病院はあまり多くないので、余計に患者が殺到しているんだと思う。このLINEが来た時、「そんなに感染者がいるんだ」とゾッとしたもんなぁ。

私は1月から生活訓練の通所日数を増やしているので、それは即、感染する機会が増えていることになる。今の事務所へ行く途中には飲み屋街があり、ちょっと怖いな、と思っている。
一瞬通所ルートを変えようか迷ったけど、飲み屋街じゃないルートだとすごく遠回りになってしまって、25分以上かかりそうなので諦めた。

幸い、生活訓練は利用者が少ないので、ほかの人と距離を取って昼食を食べることが出来るのは、助かっている。
ホント、気を付けて行かないと……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。