生活訓練を辞めてきた

タイトル通り、相談支援専門員立ち合いのもと、無事生活訓練を辞めてくることができた。
いや~長かった。辞めるだけで4か月も要してしまった。なんでここまでこじれたんだよ!

やっぱり第三者機関(基幹相談支援センター)を通すと話が早いな~。最初からここ使えば良かったな~。
っていうか、まぁ基幹センターを使う前に、相談支援専門員を頼れ、って話なんですけどね……。相談支援専門員がそんなに万能に動ける人だとは思わなかったからさ……。

さて、その場で相談支援専門員と少し面談をした。
5月下旬までのんびり休んで、一区切り付いたら、いくつか紹介したい就労支援やB型作業所がある、見学に行かないか、と誘われた。そんなことまで考えてくれていたんだ、と思うと感謝しか無い。もちろん快諾した。

そのあと、今日辞めるというのに厚かましいが、お弁当を食べて、定時まで作業訓練をした。
緊張のあまり朝から下痢が止まらず、イリボーを2錠飲んで行ったが、それでも時折腹痛で脂汗が出るありさまだった。そんななか、よく頑張って行ってきたと思う。
約1か月、好きなように生活したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。