既に赤字になっていた

6月初日。早速家計が赤字になってしまった。初日っていうか、本当は5/31に届いた生協で赤字になっていた。

これはマズいよ。とりあえずExcel家計簿を見て、被服費が高すぎるのが気になった。でもこれは先月の眼鏡と靴のせいなので、今後そこまでの出費は無いと思う。
と思ったら、冬にウールのコートを買い替えるつもりだった。今のコートは2017年に買っているから、今年で5年目。さすがに買い替えても良いだろうと思っていたけど、このぶんだと今年は難しいかな。まだ着られるとは思うから、冬にお金が余ってなかったら諦める。余ってなさそうだな。

食費が高いのも気になる。生協でかなり買っている気がする。あと外食。
外食はほかに選択肢が無く、やむを得ない場合がほとんどなので、どうしても削れない。それ以外の嗜好品は、もうちょっと控えてもいいかもしれない。
コーヒーや紅茶が好きで、ブルックスやルピシアで不定期に買っているのが結構大きいかもしれない。でもこれはあまり削りたくない。
削っても良いのはペットボトルの清涼飲料かな。主にペプシなどの炭酸飲料。週に2本は飲んでいる。ペットボトル飲料自体、今後値上げされるようだし、ダイエットも兼ねて数を減らすか止めるかしたい。

美容費も地味に高い。4月の美容費は、ストレートパーマが1万1千円、化粧品が7千円弱。パーマは毎月するわけではなので、さほど問題では無いけど、化粧品は毎日使うから厳しい。
かといって、今更百均の基礎化粧品とか使いたくないし、化粧品を削るとしたら、いわゆるポイントメイクの商品を買い控えるしか無い。
アイシャドウが好きで、今度は韓国コスメのアイシャドウパレットを使ってみたい、と思っていたけど、もう少し余裕が出てからでないと無理だ。

多分今軽躁状態で、財布の紐が緩みまくっている。値段は見るけど、買うまでの敷居が低い。ポンポン買ってしまう。
今日こうして振り返ったので、もう少し気を付けたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。