ステロイドの威力を思い知った

昨日に引き続き、お尻の話なんだけど。
昨晩寝る前に、もらった坐薬と軟膏を患部に注入した。前の病院で「注入後30分は排便しないように」と言われていたので、今回も出そうなところをなんとか我慢し、そのまま寝た。

そして今日、先ほど風呂に入って患部を洗ったら。
イボがほとんど無くなっていた。嘘でしょ? 1日だよ。たった1日でこんなに効く? 市販の某ボラ〇ノールは1週間塗っても治らなかったのに。何がどうなっているのか?
あまりにも効くので怪しいと思い、ネットで「ネリプロクト」を検索したら出てきた。ステロイドだった。そりゃ効くよなぁ~。

私は身体科の疾病の都合で、ステロイドは極力使わないように指示が出ている。「どうしても必要だ」と医師が判断すれば仕方が無いけど、持病の症状が悪化するのも嫌なので、なるべく守るようにしている。
しかし、今回のように院内処方で薬情も無く、診療明細に投薬された薬の名前が書いてあるのみだと、事前に確認のしようが無い。
そもそもお薬手帳の提出を要求されなかったのだから、薬剤師も飲み合わせをチェックできないのだ。

しかも、このネリプロクトという薬は現在販売停止になっており、各病院・薬局の在庫限りだそうだ。
何が原因で販売停止になっているのかは、軽く調べただけではよく分からなかったが、あまり良い印象は持たないよね。在庫処分の薬を処方されたのかな、みたいな。

まぁでも普段ステロイドを使わないから余計に効きが良かったみたいで、このぶんだと3日も処置すれば治りそうな気がする。それ以上はちょっと怖くて使えないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。