みんなで統合失調症を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~ 再試聴

5/15に行われたWebの市民公開講座『みんなで統合失調症を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~』を再試聴した。
録画配信が明日12時までで、明日は絵画教室があってもう見る機会が無いので、今日慌てて午前中から少しずつ見直していった。

内容は相変わらず書けないけど、やっぱりというか聞きもらしが結構あって、当日にまとめた感想以外の感想やメモをたくさん取った。非常に有意義な講座だった。

今日は3回も更新してしまって何やってんだろう、って感じ。更に非公開で日記も書いているので、トータルでは4本の記事を書いている。ちょっとおかしいのかな。軽躁かな?

2件のコメント

  1. 統合失調症ってなんなんでしょうね。
    最初はなんで俺がって思ったけど。
    今は諦めの気持ちで受け入れてるというかあまり自分が統合失調症って考えない事が増えてきました。

    1. 統合失調症。うーん。脳の病気と言えばそれまでなんですが、脳が痛くなるわけでもないし、謎ですよね。

      私はいまだに病気を受け入れられてない所があるかもしれません。ほぼ寛解して働いていた時期があるから、またああいう状態に戻れるのではないか?と変に希望を持っています。年齢的に厳しいですけどね。

      犬葡萄さんはちゃんとお仕事もされているし、凄いと思います。寛解してるんじゃないですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。