美容院へ行ってきた

約3か月ぶりに美容院へ行ってきた。
本当は先月中旬には行きたかったのだけど、その少し前に、トリートメントタイプの白髪染めを使ったら、頭皮に湿疹が出て猛烈に痒くなってしまった。新しく買ったものではなく、それまで何の問題も無く使えていただけに、ショックは大きかった。これも使えないのか、みたいな。

それで、湿疹が落ち着くまでは美容院に行けないな、と思って待っていたら、こんな時期になってしまった。
先月に予約を入れた時点では、ヘッドスパも入れていたけど、今回はさすがにそれは無理だろうと思って、カットだけにした。

少し早めに行って駅前スーパーでトイレに寄ろう、と1時間前に出かけたら、30分近く早く着いてしまって、スーパーも座れるところが無くて、仕方が無いからそのまま美容院へ行ってしまった。美容師さん、慌てていた……。

カットの希望は5cmくらい、気持ち短めで、サッパリしたい、と伝えた。
前回の帰り際、担当美容師さんから「髪、重めですね」と言われたので、今回も言われるのかと思って待ち構えていたら何も言われないので、こちらから聞いてみた。
すると「短くしたから、重さは気にならないですね。というか、erikoさんの基準で考えていただければイイと思います」みたいなことを言われた。このセリフにハッとした。

誰に言われたのか、どこで読んだのか。「他人と比べることでは無い、あなた自身が納得いくかどうか、自分の価値基準で判断して」みたいなセリフ。
これを聞いて、私は他人の反応や基準を気にし過ぎていたんだなぁと思った。自分は自分でいいじゃないか。
ま、そこまで吹っ切ることは、まだできないけれど。

お会計が、ホットペッパービューティーのポイントと、美容院のポイントカードの値引きポイントが効いて、3500円だった。安い。驚いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。