慣れるまで焦らず

先日のメンクリ診察でも言われたことだが、「慣れるまで」「焦らずに」しましょう、という主治医のお言葉。これを1日に何度も思い出しては、自分に言い聞かせている。

焦点は来月9月の作業所利用予定のこと。
週3日のペースに結構馴染んできて、物足りないなと思うことも増えたし、何よりも9月中旬に新型コロナワクチンを接種する予定なので、思い切って週4日、入れてみようかな?と思っていた。

しかし、忘れていたが来月、障害者手帳の更新があり、また相談支援専門員さんとのモニタリングも入っていた。ちょっとスケジュールがキツキツだ。
この状態で週4日利用は、さすがに無理があるかな、と思った。

工賃は欲しいけど、体調を崩してまでやることじゃないし、何よりもワクチンや手帳の更新、モニタリングは期限が決まっている予定なので、今回はそっちを優先にしようと思う。
ちなみに10月は10月で、でかいイベントが控えており、どこまで作業所の利用に時間を割けるか分からない感じ。やる気はあるのに、それ以外の要因が許してくれない。

まぁ主治医が言う通り「焦らず」というのは非常に重要だと思うので、ここはおとなしく言う事を聞きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。