うる星やつら #5

今回も新キャラ登場回だねー。サクラ。
声がちょっと違和感というか、昭和時代との違いが結構ある(気がする、ドスが足りない)ので、没入感は無いのだけど、まぁこれはこれで良いかな。

このグローブの話、見覚えが無いなぁ。忘れただけかな。かなり面白かったw 面堂を撫でまくるとか、なんというご褒美シーン。
そして、ラムちゃんを抱き寄せて、殴る直前で自分を殴るあたる。さすがにうる星やつらファンなら、この結果は予測できたね。あたるは、ラムちゃんに限らず、女性には優しいからなぁ。

後半は「ガールハント」が死語過ぎてワロタ。今時の子は分からないんじゃないの?
でも、こういうのを変に加工せず、昭和時代のまま持ってくるのは、昭和世代としては地味に楽しめるね。

そして、ラムの心遣いというか、「イイ女」っぷりに惚れた。そして、それを瞬時に理解するあたるも見直した。
土手でラムが飛んでいきそうなところを、パッと手を掴むシーン、ぶっちゃけ泣いたわ。まさしくラブコメの王道。

そんなことより、CMの多さに辟易。難点はこれだけだなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です