白髪を染めた

去年の今頃、白髪染めをしたんだけど、ヘアマニキュアですぐに落ちてしまったので、ショックでしばらく白髪染めをする気になれなかった。でも、最近物凄く頭が痒くなって、その痒くなった所から局所的に白髪が生えてきているような気がしていた。実際問題、贔屓目に見ても、前髪や側頭部などがちょっと目立つなぁと思うようになった。昨日、母にも「ちょっと横が目立つね」と言われた。
29日にパッチテストを始めて、今日まで問題が無かったので、午後、母に趣味のサークルを早退してもらって、母に染めてもらうことにした。

今回はしっかりクリームタイプの白髪染めで、ロングヘアなので1本というか2本(A剤とB剤)を使い切ることにした。ただ、クリームを混ぜて20分後には染める能力が無くなるとのことだったので、染めるのに慣れていないであろう母の動作を考えて、3回に分けて混ぜることにした。
「右、左、真ん中、みたいにやってくれればいいから」と言って頼んだ。クリームのチューブをどれだけ出したらいいのか分からない、というので、私が出して混ぜるところからは母にやってもらった。今後のことも考えて、自分で出来るようになったほうがいいんだけどね……。

ちなみに、染めてもらうときの恰好が、普段着でも汚したくないので、ケープの下は下着1枚になっていた。しかし、それがまずかったのか、白髪染めを始めて5分も経たないうちに、猛烈な便意に襲われた。まずい、このままでは漏らしてしまう。
と思って、とにかく手早く塗り広げてもらい、速攻でトイレへ駆け込んだ。間に合った。強烈な下痢だった。めちゃくちゃお腹が痛かった。トランコロンもイリボーも飲んでいないし、「これからしばらくはトイレに行けない」というプレッシャーがあったのか、完全に過敏性腸症候群の症状だった。失敗した。せめてトランコロンだけでも飲んでおくんだった。

多分、10分以上こもっていたと思う。ようやくお腹も落ち着いて、トイレから出て、白髪染めを再開した。
それにしても、今時の白髪染めは全然臭くないんだねぇ。昔、母の白髪染めをしていた時は、もっとツーンとした刺激臭がしたものだけど。
白髪染めは着々と進み、母が「襟足のほうにも白髪があるよ」と言うので、「そんなところにまで!?」と思わず悲鳴を上げた。もう完全に中年じゃん……。てっきり、前髪と側頭部だけだと思っていたよ。ガックリだよ。
こないだパーマをかけた時に、美容師さんが何も言わないので、大丈夫なのかなー?と思っていたけど、全然ダメじゃないか。美容師さんは、「白髪、結構目立つみたいですけど、どうされます?」とか聞かないのかな? 聞かないか。場合によっては、失礼に感じる人もいるかもしれないしな……。でも私は聞いて欲しかった。あんまり目立つようなら染めたかった。

そして20分、時間をおいて、風呂場へ行きシャンプーをした。その時点では、染まっているかどうか、イマイチ分からなかった。
風呂から上がって化粧用の鏡で前髪を見て、ようやく「あぁ染まってる!」と思った。良かった~。大成功です。色も自然で違和感が無い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。