軽作業でも疲れる

今日も頑張って生活訓練へ行ってきた。
昨日の段階でかなり具合が悪く、体が重くて脳内会話が酷かった。明日もこんな調子なら生活訓練は休もう、と思っていた。
ところが、今朝起きてみると体が軽くて、寝覚めは良いとは言えないものの、身支度が出来ないほどでも無かったので、普通に朝食を食べて身支度をして出かけた。

生活訓練では久しぶりにPC作業をしたが、しばらくして調子が悪くなり、別の作業をさせてもらった。
ちなみに、前回作業したものを職員がチェックしたら、ノーミスだったそうだ。まぁ自分の得意分野だったんでね。それくらいは出来ないと恥ずかしい。

今の事業所では、ネットやPC、スマホ等の電子機器に詳しい人が多いので、ここもいつバレるか分からない。あまり迂闊なことは書けないなー。

帰りの途中で、よく喋る職員に追いつかれた。結局私が降りる駅まで一緒に帰った。うーん、やっぱ疲れた。
でも、職員視点の貴重な意見というか話も聞けるし、メリットがあると言えばあるんだよね。他の職員には聞きづらい事(職員や利用者の名前など)も、この人には聞きやすいし。

まぁなんだかんだ言って、今日も無事に行けて良かったな、という感想です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。