こころの元気+ 2020年12月号

今月は『こころの元気+』が届いたのが15日で、かなり遅かった。それに加えてやることも多かったので、なかなか読み進められなかった。
更に、今月号の特集である「何だか心が折れそうです」にあまり関心が持てず、珍しく「読んでもつまらないな」と思ってしまった。

そんな中、「双極性障害 私の打ち手」は安定した面白さだった。
投稿者の松岡さんも散財癖があったようで、やはりこの病気はそうなるよな、と思った。私も散財癖には悩まされているが、唯一守っているのが、「夕方17時以降にはネットショッピングをしない」というルールだ。これは何度か失敗して、学習した結果から導き出した。

誰かも言っていたが、夕方~夜間は1日の疲労から判断力が落ち、欲しくないものまで惰性で買ってしまったりする。「送料無料」にするために、送料より高いものを合わせ技で買ったりする。本末転倒だ。
そんな感じで、夜間に買い物をしてもあまり良いことが無いので、意識的に買わないようにしている。

月1の楽しみについては、私はタピオカかな~? 水道水ならタダみたいなもんなのに、タピオカドリンクだと500円もする! って考えると、すごくもったいないのかもしれないけど、流行が去ろうとしている今もタピオカは変わらずモチモチして美味しいし、甘いミルクティーは癒される。
松岡さんは旅行とかだから、もっとお金がかかっているだろう。それに比べたら、500円で済む私なんか可愛いもんだ。

WRAPについては、興味はあるんだけど正直なところまったく知識が無くて、調べる余裕も無いんだけど、どうなの?
まぁまた余裕がある時にでも調べよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。