あれから母と口をきいていない

今月6日に母から親子の信頼関係をズタズタにするようなことをされて以来、母とは口をきいていない。きく気にもならない。
どうせ何を言っても私が悪いことにされるし(母は学校の勉強は苦手だが、悪い意味で頭の回転が速く、人を言いくるめる能力には長けている)、「私は短い残りの人生を楽しみたいだけ」と開き直っていて、まったく反省の色が見えないので、話しても無駄だな、と思った。

で。今日もいつもなら家の掃除の日なんだが、母が使う台所とか、綺麗にしてやる義理ももう無いよね、と思って、私が主に使う場所だけ掃除した。自室、階段、廊下、洗面所。リビングと台所は自分で勝手にやればいいんじゃないの? 自己責任でしょ。

それにしても、自室のあまりの汚さにいつもの2倍、掃除の時間がかかってしまった。まぁ今日はいつも掃除しない所まで掃除したので、それも理由の1つではあるんだろうけど、それにしてもという感じ。
今週は家というか部屋に居ない時間が、いつもより圧倒的に長かったはずなのに、どこをどうやったらこんなに汚れるのだろう? まさか私が居ない間、母が私の部屋に入って荒らしてるんじゃないだろうな? マジでやりかねない。

あとは、トイレ掃除もしておいた。私って本当に親切。

とはいえ、夕食の準備などは黙っていてもしてくれているので、そこは感謝すべきなのだろうけど、今晩からもう無いかもね。ま、そうなったらコンビニへ行きますけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。