もうB型作業所でいいかな……

このところ、生活訓練から就労移行支援へ行くか、あるいは同じ事業所のB型作業所にスライドするか、すごく迷っている。
上の人は就労移行へ行かせたいみたいだし、私もそれが出来ればそうしたい。でも、「年も年だしもう無理じゃないか?」という思いがどんどん強くなっている。

というのも。今の事業所が居心地が良いから、ここを出てもっと厳しい環境に行くのが怖くなってきた。
B型作業所は症状が重い人も来るから、正直こっちの精神が消耗することも多いけど、今の事業所はそれを上回る待遇・環境の良さがある。

今の事業所は生活訓練とB型作業所が一体化しているので、B型作業所に来た仕事もやっている。それをやっていて分かったのは、仕事が安定して来るので、きちんと通所さえすれば収入もそこそこ保障されているということ。先日書いたが、時給換算で240円とか、今まで通ってきた作業所の中で一番多い。
そしてこれが大事なのだが、この時給で初めて損益分岐点を超えた。

今まで交通費は自治体に半額援助してもらっていたけど、残りの半額が生活訓練やB型作業所の時給より高く、トータルで見るといつも赤字になっていた。
それを「訓練のため」「将来への投資」と思って目をつぶっていたけど、今回ようやく黒字化したのだ。工賃だけで交通費がペイできた。これは大きい。

私は今の生活訓練で内作業しかしたことが無いから詳しくは分からないけど、職員曰く「これでも安い方だよ」とのこと。
そして、もし今の事業所がやっているB型作業所に来るようだったら、稼がせてあげたいから外作業にも入ってもらいたい、というようなことを言われた。
これはちょっと難しいかもしれないけど、最初はポスティングとか軽めの作業から始めていくのも良いのかな、と思うようになった。

あと考えているのは、今の生活訓練から直接就労移行支援へ行くのではなく、いったんB型作業所にサービスを移してそこで週3~4日通所できるまで頑張るのはどうか?ということ。
でもこれをやると、ズルズルとB型作業所に居座りそうでちょっと怖い。あとは何度も書いているが、年齢的な問題。50歳までになにがしかの目途を立てないと、とは思っている。

うーん。難しいなぁ……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。