母の年賀状印刷+αが多い

午前中は絵画教室へ行き、午後から母の年賀状印刷をした。
母PCが相変わらず激重で、OS起動だけで15分、年賀状ソフトの起動だけで20分、年賀状の絵柄面の修正と宛先チェックで20分と、準備するだけで約1時間もかかってしまった。

印刷自体は特に問題無く終わった。
と言いたいところだったが、宛名面の人名のフォントが大きすぎて、「様」がお年玉なんちゃら~の欄にかかってる。もう少し調整すれば良かった、と一瞬思ったけど、準備だけで疲れてて、それどころでは無かった。

結局、なんやかんやで印刷を終えてPCが落ち着いたのが16時で、たかが年賀状印刷に2時間もかかるとか、なんなの?って感じだった。

そして、年賀状ソフトを弄っていて、何度もエラーが出るのが気になり、いっそのこと再インストールしよう、と思って実行したわけだが。
これが難儀した。とにかく動かない。激重。些細な画面遷移でいちいち待たされる。
元々この年賀状ソフトは動作がもっさりしたところがあるんだけど、もはやそういうレベルでは無いくらい重い。まぁ母PCは他のソフトも重いから、年賀状ソフトだけの問題では無いと思うが……。

この再インストールも1時間以上かかり、なんとか終わって動作確認したが、まったく何も改善していなかった。何故……。
Webでも色々検索してみたが、どれをやってもダメ。最終的には「OS再インストールしろ」とまで言われているページもあったが、年賀状ソフトごときでOS再インストールとか、やってられない。
もう本当にお手上げです。落ち着いたら、年賀状ソフトの制作会社に問い合わせてみるわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。