疲れが抜けない

就労移行支援事業所の見学が続いて、どうにも疲れが抜けないでいる。
行ったことの無い場所へ行くだけでも結構ストレスなのに、1時間半、初対面の人と自分の障害を開示しながら話すことは、想像以上にストレスだった。
何をどこまで話せば良いのか、自分でもまだ決まっていないから、相手によって多少言うことを変えている。それを同席した生活訓練の所長はどう思って聞いてるんだろう、とか思うと、神経質にならざるをえない。

お腹の調子もずっと悪くて、出かける直前までトイレにこもっていたし、駅のトイレでも何度も排便していた。そりゃここまで緊張するイベントがあったら、お腹も壊すよなぁ……。

14日、15日は、自分的に最高に効くと思っている栄養ドリンク「ヤクルトタフマン」を飲んでなんとかしのいだが、今日は普通のビタミン剤で誤魔化している。
というか、栄養ドリンクやビタミン剤って気休めだよね……。こんなんで治るんだったら医者いらんわっていう。

かといって、ゴロゴロ寝ているのも逆に疲れる。リスパダールを飲んでいた頃は、過鎮静で何もしたくなかったけど、今は鎮静も取れて若干賦活作用が働いているのか、なにかをしたい気分。
なので、ついついネットをやってしまう。YouTubeとか。最近は動物動画を見て癒されている。キャベベワンとか可愛い。

本当はこういうこともせず、ひたすら横になっているほうが良いのかもしれないね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。