初めての2連勤

先日、生活訓練で初めての2連勤をした。マジでキツかった。ブログを更新する暇がまったく無かった。

2連チャンで外出する、繁華街へ行く、というのは、去年の某イベントで経験していたのだが、その時は現場に1時間くらいしかおらず、すぐに帰ってこれたので、なんとか通うことが出来た。
しかし今回は生活訓練ということで、1日4時間、現場で作業をしないといけない。この負荷が高かった。

というのも、初日に事務所周辺の見学ということで、1時間ほど外を歩かされたから。一応ビジネス街なせいか、ビル風がビュービュー吹き荒れていて、風に体を持って行かれないように足を踏ん張りながら歩くのが本当に大変だった。
いつもなら、帰りに百貨店や駅ビルなんかへチラッと寄ってウィンドウショッピングをしたり、実際に買い物をしたりして気分転換をしていたけど、この時はそういった余裕がまったく無かった。翌日にまた6時起きで通所しなきゃいけないのに、遊んでる場合じゃ無い。

ってことで初日は帰宅してすぐに風呂に入り、22時には寝ようとしたけど、神経が興奮していたみたいで寝付けなかった。なので頓服を飲んだ。っていうか、初日も緊張から寝付けず、頓服を飲んでいる。

2日目もなんとか朝起きて通所。無事に事務所へ着いた時は「やった!」と達成感を感じた。
しかし肝心の作業が……。疲労と眠気で全然集中できない。今まで事務所まで来てしまえばわりと集中力を出せるほうだったのに、2日目は色々な雑念が湧いてしまって、手が止まってしまうこともちょいちょいあった。これでは就労はまだ無理だな、と自分でも思った。

通所日数以外の通所時間、作業時間、集中力といった要素を、ほとんど考えてこなかったので、こんなに出来ないもんかとちょっと凹んだ。
あと1か月でこのサイクルに慣れるもんだろうか? 思い切って就労移行支援の利用をキリの良い4月からにしようか迷っているんだけど、2か月なら慣れるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。