週5日は働けないって言ってるだろ!

生活訓練の職員との面談で。1人厳しめなオッサンがいる。「なんだかんだ言っても、週5日働けないと雇ってもらえないからさ。健常者が週休2日で働いてるのに、週2日しか働けませんじゃ遊んでるのと一緒だよw」みたいなことを言われた。単純に、殺意が湧いた。
ここの会社は、系列の就労移行支援の所長も似たようなことを言っていて、まぁ多分会社の方針なのだと思う。B型作業所も私が知っている範囲では最も厳しいし。

週2日の労働は、労働ではありませんか? 遊んでますか? きちんと成果を出せば良くないですか?
私は20代の頃、週2日の在宅ワークをしていたけど、それは遊びだったんだ、職歴にはならないんだ、と言われているようで、本当に腹が立ったし、悲しくなった。
実際はきちんと職歴にカウントしてもらえる会社があり、その後の仕事に繋がったことがある。だから、私みたいな者でも働ける場所は、探せばあるんだと思う。いや、もう年齢的に厳しいか……。

私が週5日で働けない理由は、週5日で働いて盛大に精神病を再発させたからだ。もう二度と再発したくないから。
それをしつこく「週5日働けないと採用してもらえない」と連呼されると、腹が立つっていうか、なんというかむしろ「じゃあもう私は働かないという選択をします」としか言いようが無いわ。無理して働いてまた廃人みたいになるのだけは、もう御免なんだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。