Progateをやってみた JavaScript 7.変数の役割

PHPも少し落ち着いたので、気分転換にJavaScriptをやってみた。
しかし、しょっぱなから疑問なことが出てきた。「ES6とES5とは何ぞや?」という問題だ。講座には「バージョンの違いで、初めて学習されるかたはES6をお勧めする」とある。
今迄のPHPで懲りたので、素直に初心者であることを自覚して、ES6をやってみたのだが、なんか違和感が……。そう、変数の定義方法が、私が知ってるのは「var」なんだけど、ES6では「let」なのだ。全然違うんだよ。もうね、ポカーンですわ。

これは旧バージョンとやらも確認しておいたほうがいい、と思って、ES5を見てみると、やっぱり「var」が使われていた。がくーっ。varはもうオワコンなのか。時代遅れなのか。おばさん、時代の波についていけないよ……。
なまじ知っているとダメだね。混乱する。「私の記憶では、確かこれはこうしたはず」が通用しないわけで。

でもまぁいい暇潰しにはなるので、ES6でやってみようと思う。

Progate復習をやってみた PHP 24.フォームを完成させよう

前回「普通の演習をやる」と言っていたが、間違えてた。PHP I は一通り終わらせてたんだ。

というわけで、ようやく来ました。挫折しまくったフォームまわり。
以前、難有りだった$_POSTなんかは、今回は難なくクリアした。意外に覚えてるな~と思った。
しかし。最後の「フォームを完成させよう」で盛大につまづいた。何度「確認して次へ」ボタンを押しても、間違ってる。今回、タイポはほとんど無かった。目を皿のようにして探したが、大丈夫だった。HTMLのコードでいくつかミスがあったけど、すぐ気が付いた。なのに、何度やってもクリアしない……。

30分経っても間違いが見つからなくて、もうどうにもならないので、最後の手段で答えを見てしまった。しかし、それでも分からない。なんなのだ? 私がバカなのか? 頭悪いのか? 認知機能障害ってこういうこと? もうIT技術者とか止めて一生内職やってろってか?
なんというか、自尊心もズタズタだし、自己肯定感マイナスだし、こんなに出来ないんじゃ「パソコン使う仕事がしたいです」とか、どの口が言うって感じだよなぁと、悲しくなってきた。

そんな気持ちで答えと自分の書いたコードを見比べていたら、ようやく見つけた。for文で演算子が間違えていた orz これ、初心者以前の問題だろう……。もうやだ……。
というわけで、忘れた頃にまたこの章をやります。

なぜ寝過ぎると逆に疲れてしまうのか:研究結果

WIREDというニュースサイト?から。タイトルにもある通り『なぜ寝過ぎると逆に疲れてしまうのか:研究結果』という話なんだけども。

私も、寝すぎた日ほうがだるい、疲れが取れてない、余計に眠い、寝覚めが悪い、というような不快感を感じたことがある。というか、いつもだいたい寝すぎると調子が悪い。
これ私だけなのかな、病気のせいなのかな、と思っていたんだけど、この記事によると、わりと普遍的な現象みたいで、だったら寝すぎなきゃいいじゃん、という結論を得た。

例えば昨晩は22時半前には薬を飲んで寝ているんだけど、7時半に起きるとしたら、9時間も寝ることになる。私は、今日は出かける日だから、たくさん睡眠を取るために早く寝たほうがいい、と考えたんだけど、実際は夜中に起きてるし、早朝も何度も起きてる。
いつも勝手に目が覚めてしまう5時半頃は、22時半に寝たら7時間、23時半に寝たら6時間で、多分それくらいに寝るほうが、睡眠サイクルとしては正しいのだろう。

Progate復習をやってみた PHP 19.戻り値

前回の続き、10.配列から復習を始めた。

まず、while文でつまづいた。
for文をループ中に入れて、2の倍数を選別するコードは、問題なく書けた。それは大丈夫。ダメだったのは、インクリメント……。while文に変数をいじる操作しなかったら、何も動かないだろーが! と独り突っ込みするほど恥ずかしいミスだ。
これ1周目の時もつまづいた気がする。はあー。

しかし、懸念していたforeach文は、一発でクリアした! やったね! これはノートに写した際に、何度も何度も読みこんだし、脳内シミュレーションもしたし、これでダメならあと3周くらいやるつもりでないとダメだ!くらいに思っていたので、とても嬉しい。
また、結構懸念していた自作関数も、一発でクリア。ホント嬉しい。

そして、最も懸念していた戻り値。ダメでした。間違いました。あーあ。やっぱりダメか~。
間違った理由は、タイポ。それだけ。なんでかな~? 緊張しているんだろうか? 謎。

これで1時間だから、やっぱり私の演習スピードが遅いんだろうねぇ。

次回からは、復習ではなく普通の演習をやります。Formまわりをサクッと。出来たらいいなあ。

絵画教室 トレース1-04

2週間ぶりの絵画教室だった。
ここ数日、夜中に何度も目が覚めてつらいので、昨晩は予防策として21時頃に頓服を飲んでおいた。それが功を奏したのか、中途覚醒は2時半頃の1回で済んだ。……それでも1回はあるんだが。一体どうなっているのだ?
今朝起きたあとも、眠くて眠くて仕方が無かった。

なんとか絵画教室へ行ったが、おじいちゃん生徒さんは来ていなかった。前は毎週来ていたと思うけど、ご高齢だし変えたのかな?

作業の内容は、前回の続き。赤いボールペンで、トレーシングペーパーに描いた絵をなぞる作業だ。なんか今日はやたらと肩が凝って、出かける前から痛かったので、「調子悪いな~」と思った。
だから、時々先生のお宅の庭をボーッと見たり、首をぐるぐる回したりして、気分転換をして頑張った。

時間のことは特に気にせず、黙々とやっていたので、終わった時は「ふう」とため息が出た。「先生終わりましたー」と先生を呼ぶと、「うんうん、よくできてるよ♪」とお褒めいただいた。
トレーシングペーパーをゆっくり外して、自作カーボン紙で写し取られた絵を見たところ……。あれ? 猫の顔が描かれていない……。目鼻口に、虎柄っていうんですかね? 額の所に3本の縞模様が、お手本には入っているんだけど、私の絵には入ってない……。
すぐに「先生ー、猫の顔描くの忘れてましたー」と泣きついたら、「今描いちゃえばいいよ! 細かい所だから、気が付かなかったんだね。これからも、塗りながら気が付いたら描けばいいんだよ!」とさりげなくフォローしてくださった。さすが先生、優しいです。

それで、先生が「じゃ、来月は~」と言い出したので、「ん?」と思って時計を見たら、11:45だった。ええー! 予定より15分も延長してしまった!
思わず「え、こんな時間!」と言ったら、先生から「そうなの。半で声をかけようかと思ったんだけど、すごく集中されてるし、これを途中で終わらせたら気持ち悪いかなと思って、敢えてそのままにしてたの」と言われた。

ほんとねぇ。この先生はほんと良く人のことを見ている。
誰でも、邪魔されたくない時ってあるじゃん。私は結構それが強いタイプなんだけど、先生はそのあたり凄く気を遣ってくれるんだよね。そっとしておいてほしい時はそっとしてくれるし、先生を呼ぶほどじゃないけど、ちょっと行き詰ってる時や、明らかにそれは間違ってる、という時には、さりげなく声をかけてくれる。
こういうのが「教えるのが上手い」っていうんだろうなーと痛感する。

Progate復習をやってみた PHP 9.switch文

頭が回ると言われている午前中に、ProgateのPHP講座の復習をやってみた。約1時間で9章までしか進まなかった……。
これさぁ。やっぱり「修了時間4時間」って嘘だろう。何も知らない人がいきなりやったら、絶対倍はかかる。ほとんど忘れているとはいえ、一応経験者で復習(3周目)なのに1時間もかかってるわけで。説明文を噛み砕いて理解する時間とか、その場で反芻して覚える時間とか、一切考慮されていないように思える。
っていうか、私が単に頭悪いだけなのか……。まぁ若い子ならもっと早く修得できるかもしれないなぁ。私は精神病の副作用で、認知機能も衰えているし。いやぁでもやっぱり4時間は嘘だと思う。

さて、今回の復習は上述した通り3周目に入るんだけど、さすがにサクサク解けるようになってきた。以前つまづいていた変数展開やif, elseif文なども、特に問題無かった。問題と答えをうっすら覚えているせいでもあるが……。
なので、忘れた頃にまたやったほうがいいだろうなぁ。そうすれば、幾分記憶に定着すると思う。

これ物凄く楽しくて、Amazonの有料サービス等に課金するくらいなら、Progateに課金したほうがよっぽどいい。仕事に繋がるかどうかは分からないけど、単に自分の知的好奇心が満たされていくのは、とても気分がいい。
とか言いながら、まだ課金はしてないけどね。とりあえず、やってみたい講座の無料部分をすべて終えたら、課金を考えてみたい。今年中に終わるのかな?

買い買い病、発症

遂に来てしまった。買い買い病。
GW前頃から「ちょっと気分が上向きだな?」という自覚はあって、新しい作業所(3)の見学予約を入れた頃にはもう「あぁこれは軽躁状態だ」という自覚もあった。
まずいなー、まずいなー、と思いつつ、何の対処も出来ずにいたが、遂に先週の土曜日、18日。買い買い病を発症してしまった。

しまむらで夏向けぽっちゃりサイズのストッキングに、夏向けの部屋用スリッパを購入。その足でスーパーへ寄り、パスタソースなどを購入。
帰宅して、ユニクロでスウェットパンツを2枚購入。
……こうして書き出してみると、ちょっと買いすぎだね。でも、その時はまったく自覚が無かった。取り付かれたように買っていた。

で、ユニクロについては昨日もう商品が届いて、サイズ一覧に記載されていたサイズに合わせて買ったつもりだったのに、ものすごく大きくて、とてもじゃないが履いてられないのと、頼んだ品がスポーツウェアだったようで、シャカシャカするやつ? なんかポリエステルの素材で、私が欲しかった綿のスウェットじゃなかったから、返品した。
ユニクロ、返品送料が自分持ちなんだよなー。あーあ。ほんとガッカリだよ。勢いで買ってるから、サイズはともかく、布地のことなんかまったく確認していなかった。送料約800円で、痛いわー。でも、この商品が買えるユニクロは結構遠くて、交通費だけでもそれくらいするから、まぁ仕方が無いかなと。いい勉強に……ならんわ! はぁ。

そして今日。また買ってしまいました。セシールで、今度こそは確実に私が欲しかった、綿素材のスウェットパンツ。もう失敗しないぞ。多分。
セシールは買った金額に応じてランクがあるらしく(長年使ってるわりに、よく分かってない)、今は5000円以上の購入で送料無料になる。いい機会だから下着も新調して買ってみた。
……うーん、なんかまた調子に乗って買い物している気が。

他に、本当は靴も欲しいんだけど、それはネットで調べたところ2万円強するので、物凄く我慢している。
それから台形スカートも欲しいけど、台形スカート自体がほとんど売ってないし、あっても私が履けるサイズが無い。メタボ撃沈。

まぁ今日、ユニクロの返品に行くのにセブンイレブンへ行ったら、送料がnanacoで支払いできてポイントが付いたうえに、ふくびきも出来てカロリミットが当たったから、セブンコーヒーを買うつもりでいたけど、買わずに済んだのは良かった。そこは我慢出来た。
っていうか、ドリンク当たってるのに「アイスコーヒー1個」って言うの、逆に勇気要るだろ。

また軽躁気味……

昨晩、何を考えたのか、引っ越したい、マンション買いたい、と思って、不動産サイトの「HOMES」をひたすら見ていた。危ない。
だいたい2DKあたりを考えていたのだが、さすがに首都圏の片田舎とはいえ、マンションは数千万円するので、買えなくて諦めた。でも、賃貸なら結構イケる感じで、どうかな~ワクワク~と、物件を漁りまくっていた。

賃貸物件で管理費等を含んで6.5万円くらいなら、障害年金で払えるし、それ以外の生活費は、働けばいいじゃん、と、B型作業所すら勤まらない分際で、無謀なことを考えていた。
そうだよ、無謀なんだよ……。でも昨日HOMES見てたら、そんなことすっ飛んでしまって、「ここは水回りが古いな~、あ、築42年か、そりゃダメだな~」とか、「駅まで徒歩38分って地獄か!」とか、色々突っ込みを入れながら見ていた。はぁ。

「引っ越したくなったりしたら、私にご一報ください」と主治医に言われてて、これも多分、該当するんだと思うんだけど、今はそんなにHOMES見たくないから、大丈夫かな?

ラミクタールは抑うつ状態に効く、と言われて飲んだけど、それって軽躁状態に悪影響を及ぼすのでは?と思っていたら、こんなになってしまった。ラミクタール、飲まないほうが良かったのかな……。
でも昨年末からの鬱は本当に酷くて、鉄板を背負ってるかのように体が重くて、痛くて、大変だった。だから、あんな抑うつ状態はもう二度とごめんなんだよね。そうなると、ラミクタールは飲んだほうが良くて……。難しいね。

今の作業所に電話をかけた

今の作業所に電話をかけた。
本当は、今日、今の作業所に行って、軽く仕事をするなり、職員と話し合うなりするつもりだった。
しかし、8時起きなのに物凄く眠くて、出かけるのを躊躇していたのと、来月から新しい作業所(3)の体験を入れてしまったから、もうそんなに回数が行けないと思うので、行くんだったら担当職員に「今の作業所は辞めたい」ということを伝えたほうがいい、と思ったのとで、だったら担当職員が来ているかどうか、確認するべきだよなぁ、と思って、電話をかけてみた。

電話をかけると、いつもの一番若手の職員が出た。久しぶりだったので、少し世間話をして、「私の担当職員さんって、今日来てます?」と聞いてみたら、「来てませんよ~」と言われた。うん、だろうな。私の担当職員は非常勤なので、来る曜日がだいたい決まってて、土曜日は来なかったはず。知ってるなら、もっと早くに確認すれば良かったじゃん、って話なんだけど、なんか疲れてるんだよ……。
というわけなので、「じゃあいつ来られるか分かります?」と聞いてみたら、「出勤表があるので、分かりますよ」と言われた。はー良かった。

それで、担当職員の出勤日を確認した。まずは電話連絡をして、今の作業所に行ける日の確認と、面談を入れてもらえるようにすることを話すつもり。
おかげで、地元の美術館で開催されている展覧会へ土曜日に行く予定だったのが、日曜日になりそうだけど、まぁ仕方ないか。市民展で、本当にごく限られた期間しかやらないし、去年はたしか出店で見に行けなかったので、できたら今年こそは、と思ってたんだけどなぁ。ほんと、頼む!という感じ。

体調メモ+日記を非公開にしてみて思ったこと

体調メモ+日記の記事を非公開にして、しばらく経つ。今も非公開でこっそり書き続けているが、明らかに内容が変わってきた。
今迄は1000字くらい書いていたが、今は500字くらいに減っている。就寝・起床時間は、双極性障害の患者向けスマホアプリであるBipolar Diaryに記録してあるので、体調メモ+日記には書かなくなった。日中は、家に居る時は基本、ネット巡回、ネサフ、あるいはYouTubeとほぼ決まっているので、変わり映えしないからこれも書かなくなった。食事の時間もBipolar Diaryに記録するので、これも書かない。
そんな感じで、書くことがほとんど無くなってしまった。
唯一書いているのは、気分変調(鬱っぽいとか、買い物し始めて軽躁気味だとか)や、幻聴・妄想の症状が出ているかどうか。一時期、不快でしょうがなかった親や近所の騒音攻撃は、だいぶマシになった。気にならなくなってきた。そんなことを書いている。

そこで思ったのは、「体調メモ+日記」を書いていた時間は、無駄だったな、ということ。こんなの書かなくてもほとんど困らない。
例えば、非公開にしていた時期中、睡眠異常で夜中に起きてパンを食べちゃったことがあったんだけど、さすがにそれは初めてのことでビックリして、そのあとのメンクリの通院日までしっかり覚えていた。
そんな感じで、明らかにヤバイことが起きた時って、メモを書いてなくても覚えてるんだよなぁ。まぁメモったほうが良いのかもしれないけど、しなかったからと言って、そんな大問題にはならないように思った。