体調 また中途覚醒 そして幻視

昨晩は少し夜更かししてしまい、深夜0時頃に薬を飲んで寝た。ふと気が付くと、また3時過ぎ。はぁ。完全に睡眠障害だ。中途覚醒だ。まぁすぐに寝たけど、また4時5時と目が覚めて、5時の時点でお腹が空き過ぎて、いったんトイレに1階へ下りて、水をコップに1杯入れて、自室へ戻った。全然寝られる気配が無く、ピグライフをやったり、テレビを見たりしていた。
1時間くらいして、眠気が来たので、ベッドに入ったが、また7時に目が覚めてしまい、それで切り上げてリビングへ行って朝食を食べた。そのあと、眠かったけど、ベッドに入っても全然寝られなくて、諦めてまたピグライフをやった。そんな感じで午前中はPC弄りをして過ごしていた。

そろそろ今度の水曜日にあるメンクリの通院日で、何を相談報告するか決めなければならないが、その事を考えると、主治医に罵詈雑言を浴びせて、診察室で暴れる幻視・幻聴が現れてしまう。それを放っていると、診察室で自傷行為を始めてしまう幻視が見えてしまう。かなりキツイ……。
特に、体重が激増していることで、主治医に文句を言いたい気持ちが物凄く高ぶっていて、とにかくロナセンはもう飲みたくない、と言いたい。他にも、生理がもう5日も遅れていて、そのことも文句を言いたい。多分、セレネースのせいだと思う。これだけ遅れたのは、ここ10数年、無いことだ。おかしい。まぁ更年期の症状なのかもしれないけれど。

そう、体重が見たことも無い数値を叩き出して、もう死にたいくらい。酷い。先日買ったばかりの下着のアンダーがキツくて、おかしいな、試着した時は普通だったのに、洗ったら縮んだのかな、と思って、自分のアンダーを測ったら、激増していたというね……。そうういうオチ。もうこれで、この体重増加が、体内に溜まっている便の重さとは関係が無い、って分かった。純粋に贅肉が付いている。
顔だってそう。二重顎が酷い。完全に二重顎になった。二重顎に見えないようにするには、首を突き出さないといけない。アホの子みたいになる。最悪だ。

またおへそから膿が出た

昨日あたりから、トイレに入った時など、妙にお腹、つまりおへそ周辺からほのかに異臭がするなぁと思っていたけど、数日お風呂に入っていないからか、と割り切っていた。ところが、今日お風呂に入っておへそを洗ったのに、それでもまだ臭い。
試しに、おへそ周辺を触ってみると、ぬるっとする。あれ、これ膿が出ているのでは……。指を嗅いでみると、猛烈に臭いし! あぁ~もう駄目だ~。再発している~。
なるべく服に膿が付かないように、お腹を出した状態で服を着て、上がってすぐティッシュでおへそを拭いた。やはり膿が少し出ていたようで、ティッシュにねちょっとした物が付着していた。

幸い、痛みはまったく無いんだけど、異臭が他人にも気づかれるレベルになったらどうしよう、っていう不安があるし、下着や服を汚したら嫌だなとも思う。なによりも、お腹の内部で他の臓器と繋がっていて、感染症などを起こしたら怖いな、というのが大きい。
やはりこれはもう、あの総合外科がある病院で手術してもらったほうがいいのだろうな。11月上旬は親が旅行へ行くので、総合外科には行けないけど、それが終わったら、ちょっと本格的に考えたほうが良いのかもしれない。こんなすぐに再発しているようでは、どうしようもない。

体調 中途覚醒が出だした

昨晩は深夜0時頃に薬を飲んで寝た。ふと目が覚めると、2時半だった。あぁ、中途覚醒の症状が出始めたか。昨日もそうだったよな、と思いつつ、さくっと二度寝。次に目が覚めると4時頃。はぁ。その次に5時半で、トイレへ行った。6時7時と目が覚めて、8時半頃に起きて朝食を食べた。
ちょっと中途覚醒が厄介だな。中途覚醒のせいで脳が休まってないから、午前中は眠気がすごく強く出てしまい、何も出来ない。横になってウトウトしたり、テレビをつけっぱなしで聞きながら目を閉じて横になっている。

昼のテレビ、いつもはメレンゲの気持ちを見ているんだけど、あまり面白くないと感じてきたので、今日は王様のブランチを見ていた。楽しくてあっという間に時間が過ぎた。そのあとは、BSのサスペンス。母と一緒に見ていた。
そのあと、母がチャンネルを変えていたら、皇室関係の番組があったので、それになった。母は「寝る」とか「サスペンス見る」とか言ってたのに、皇室ファンだから、皇室番組を見るのだ。土日の朝も早起きして皇室関係の番組を楽しみに見ているらしい。

私は、皇室はあまり興味が無かったので、数十分見てから、踏み台昇降運動をしに自室へ戻った。やはり5分の段階では汗は出ないが、10分やると脇汗がすごい出る。これを1週間くらい続けて、15分できたら、やってみたい。
体重は、もう量るのが怖くて体重計に乗りたくなくなった。それくらい増えている。踏み台昇降運動だけでそんな痩せるのかなぁ。某ブログ村でダイエット連載している人の話を見たら、踏み台昇降運動だけでは痩せられないように見えるけど、あの人はちょっと頭おかしいところがあるからな。食べ物とか、咀嚼しないものばかりだし。飲み物みたいなのばっか食べてて、それで満腹感が得られるわけないのに、どうかしているよ。それに栄養も、サプリメント飲んでるからって言ってるけど、サプリは「栄養補助食品」であって、あれだけで栄養を賄うものではないんだよね。そんなことも知らないのかな。変なダイエットのしすぎで、体が飢餓状態になって、体重が落ちなくなってるだけに見えるわ。
まぁそんな偉そうなことを、巨デブ(彼女曰く)の私に言われたくないだろうねぇ。

それにしても、ロナセンは太らないって、嘘だと思う。事実、太ってるし。それ以外の副作用だって、抗精神病薬は一般に便秘をすると言われているけど、私は激しい下痢をしている。その時点で、「報告されていない副作用が出る患者もいる」と分かって欲しいのに、主治医は一貫して「ロナセンは太りません」と言うので、ちょっとイラついてきた。
ハッキリ言って、ロナセンはもう飲みたくない。精神症状は酷い。今日も階段での異常現象があった。階段の板が沼みたいに柔らかくなったと感じたり、階段を上がろうとしたときにぐるぐるとめまいがしたり。自室でも、風の谷のナウシカに出てくるような変な虫が見えた。恐らく幻視だろうけど、良い気分はしない。というか、怖い。
でも、今回セレネースに変薬してみて、体重増加しないんだな、という実感があって、ロナセンに戻した途端に、爆発的に体重が増えたので、これはもうロナセンのせいだとしか思えなくなった。かといって、今更セレネースに戻してほしいとも言えない。あの強烈な眠気は勘弁してほしい。あんなに眠いのでは、作業所にも復帰できないし、絵画教室などの習い事も出来なくなる。

精神状態は、まぁそりゃ良くは無いよなぁ。イライラするし。生理も4日遅れているがまだ来ない。どうなっているんだ? 本当にイライラする。
暴力的な幻視や幻聴は、気を抜くと出て来る。今日はたまたま、面白いテレビ番組があったので、それを見て気を紛らわせたけど、そうでないときは困るよね。

過敏性腸症候群は、なんだろうなぁ。便秘なのだろうか。トランコロンを抜いて、スムージーを飲んでいるのに、ほとんど出てくれなかった。もっと宿便ごと、どさーっと出て欲しいんだが。

体調

昨晩は早く寝る気になって、23時半には薬を飲んで布団に入った。寝付くにはやはり30分ほどかかったと思う。朝はまた3時頃に目が覚め、すぐに二度寝して5時半頃にトイレへ行き、三度寝して6時7時と小刻みに目が覚め、8時過ぎに起きて朝食を食べた。少し起きるのが遅いというか、寝すぎたようで、頭がクラクラした。階段を踏み外しそうになって怖かった。
午前中はほとんどゴロゴロして終わってしまった。なんか毎日こんなのでダメだなぁ~と思う。昨日の夜、絵画教室の先生に、来月からは復帰できそう、とメールを送っておいたので、これでもう逃れられない。いやまぁ本当に具合が悪ければ休むけどさ。でも、今の感じだったら、出かけたほうが精神的に良さそうだと思う。今は、他の人と話したりしたいし、何か活動したい欲求がある。いわゆる、やる気が少しずつ出てきている状態。
午後からは眠気も飛んで、ネットばかりしていた。そんな悪い連鎖をぶっちぎりたくて、散歩に出かけた面もある。やはり「今のままじゃだめだ!」という思いは、あるにはある。なかなか実行に移すのは難しいけど。

散歩のあと、体重を量ったら何故か激増していたので、慌てて踏み台昇降運動をした。なんでだよ! やはり昨日夕飯の白飯をたくさん食べたのがダメだったのか?
夕方、支援センターのサイトを見たら、来月の予定表がUPされていた。11/3は親が旅行で自炊なので、支援センターにでも行ってみようか、と思っていたが、祝日なので休みかも?とも思っていて、開いているかどうか気になっていたが、予定表を見たら、開いていた。どうしようかな、復帰がてらに行ってみようか。

精神状態は、やはりまだ嫌な記憶のフラッシュバック、暴力的な幻覚があって、つらいです。嫌な記憶や、捏造記憶が幻視で見えて、顔が震えるほど怒りが込み上げてしまう。すごく疲れる。これどうにかならないのかなぁ。
実際に行動に移さないから、多分主治医も対応してくれない、無理にする必要も無い、と判断されているんだろうけど、苦痛は「監視されてる」等の妄想なんかよりもはるかに強い。心が折れそう。

過敏性腸症候群は、今日は何度か排便があったけど、全部出切った感が全然無くて、渋り腹だ。中途半端にトランコロンを飲んだのがまずかったんだろうなぁ。明日もトランコロンを抜いて頑張ろう。

散歩

3日前にも散歩に行ったが、今日は純粋に散歩。買い物無し。
最初、タイトルを「久々に散歩」としていたんだが、ふとブログ検索で「散歩」を検索したら、10/24にも散歩へ行っていたので、慌てて変えた。記憶無い~。どんだけ認知機能が落ちているんだか。

今日は便を出すためにトランコロンを抜いていて、更にスムージーまで飲んでいたので、外出する予定は無かったのだが、明日から3日間、雨続きらしいという天気予報だったので、急遽トランコロンを飲んで、外出の支度をした。
支度をしている最中に便意を催し、3回も行ってしまったのは参った。散歩に出かけた後じゃなくて良かった。そんなわけで、本当なら往復で40分くらいかかる百均へ行く予定だったけど、これは危険だな(便意が)と思って、家の近所をうろつくルートに変えた。

住宅街のいつもの散歩コースをうろついていると、警備員発見。あら、何か工事でもしているのかしら? と思って、「工事ですか?」と聞いてみると、「あそこの空き地に新築の家が出来るから、水道工事やってるんですよ」と親切に新築物件情報まで教えてくれたw
「車は通れないけど、人なら通れるかもしれない」と言うので、とぼとぼ行ってみると、車道いっぱいに作業員がワラワラ作業していて、とても入っていける雰囲気じゃない。諦めて、途中の道から迂回して別ルートへ回った。
行きは下り坂だが、帰りは上り坂で、結構きつかった。途中で便意を催して、死ぬかと思った。

帰宅したら15分程度だった。それでも今日はとても天気が良く、空気も美味しくて、素晴らしく気持ちの良い散歩だった。気分リフレッシュ。

ドラマ『ドクターX』第3話

今回は、金に意地汚い蛭間院長を更生させようと、監査役が入ったのかな? ちょっと良く分からないんだけど。実は前回の第2話をまだ見ていないのに、木曜日が来てしまった。なので、先にこっちをリアルタイムで見る。

晶さん、相変わらずあこぎな商売するなぁ~w 週刊誌のゲラを2種類用意して、あの蛭間院長に選択させるとは。
その後のカンファレンスでは、猪又外科副部長がキレにキレまくって、それが他の人に感染して、次々にキレまくる演出とか、最高です。

それにしても、猪又先生役の俳優、陣内孝則が本当にムカつく~。演技なのは分かっていても、あのキレ方、偉そうな話し方、変な髪型、全部がイライラする~。もともとバラエティ番組とか見ていても、感情の起伏が激しくて、好きな俳優じゃなかったんだよなぁ。でもこのドラマで、一気に嫌いになった。

オペ後、幼稚園児が蛭間院長室に押しかけて、「ありがとう」を一斉に言うシーンは、ほっこりきたね。そして、最後に大門未知子に子供たちがまとわりついて行くシーンも、良く出来ているなぁと思った。

体調と世間話

昨晩は23時過ぎに薬を飲んで寝た。やはり寝付くのに30分くらいかかっているようだ。その後、久しぶりに中途覚醒を何度かして、早朝5時過ぎに起きてしまった。尿意はあったが、我慢できるくらいだったので、そのまま二度寝しようとしたのに、目が冴えて二度寝が全然出来ない。諦めてトイレへ行き、リビングを覗くと、母が「まだ朝ご飯はできてないよ」と言うので、コップに水を汲んで、自室に戻ってピグライフをやっていた。
引きこもって自宅にいる毎日だったので、ピグライフが思いの外捗り、初めて先行クリアが出来た。特別アイテムをゲットして、ホクホクの私。
そのあとは久々に朝のニュースを見つつ、寝っ転がっていたら、ついウトウトと……。寝そうになったところで、母からのメールが入り、父が出勤したので、朝ご飯が食べられるよ、と。急いでリビングへ下りた。

そのあと結局眠くなってしまい、自室で9時過ぎまで寝てしまった。10時頃に母が出かけ、「宅配便が来ると思うから、受け取っておいて」と言われたので、慌てて身支度をしていたら、案の定、宅配業者が来たよ。顔洗っている最中だというのに。慌てて泡を落として、すっぴんパジャマのまま応対しましたよはい。もう完全におばさんだよ……。
そのあと、ネット通販していた商品が2個届いて、いずれも化粧する前に対応する羽目になった。なんだよ、今日みたいに早く起きていた日くらい、早く化粧して服着替えておけよ、的な。

昼はまたパスタを食べた。しかしそれだけでは足りず、大塚製薬のソイジョイクリスピーを半分食べた。固くて咀嚼するので、食べ応えがあるから、満腹感が得られるんだよね。健康にも良いし。と言って、大塚製薬の商品を褒めちぎっておく株主。
午後は、ワイドショーを見ていたな。選挙のあとで面白いことやってるなぁと思って。ヒルナンデスより気になった。終わったら、セシールの商品を返品しに郵便局まで行ってきた。やっぱり今日着てみて、袖がツンツルテンなのが納得できなかった。
そのあと、ブログの過去ログの復旧を1つやって、風呂に入った。

風呂に入るとき、腹部から異臭(すえった臭い)がするので、なにかと思っておへそを触ったら、そこが原因だった……。おいおい、あの膿騒ぎは収まったんじゃないのかよ。そのまま風呂に入って体を洗い、これで大丈夫だろうと思ってまたおへそのニオイを嗅いでみたら、激臭! なんか、お風呂の水がおへその穴に入ってて、お腹を絞るとおへその穴から水が出て来る……。これってどうなの!? この穴はどこに繋がっているの? 怖いよ……。

精神状態は、相変わらず暴力的な幻覚幻聴があった。もう毎度の事過ぎて、慣れてくるね。そうでもないか。
階段での異常現象も同じく。変わらず、出る。

過敏性腸症候群は、スムージーを飲んだおかげか、結構出てくれてホッとした。

体調

昨晩寝る前に頓服を飲んだせいか、朝まで残ってしまったようだ。6時頃に尿意で目が覚めて、トイレへ行くも、眠気なのか薬のせいなのか足元がフラフラ状態で、階段で転びそうになった。思わず「あーー!」と声が出た。怖い。そのあとすぐに二度寝し、9時頃に母に「もう朝だよ」と起こされたが、まったく起きれる状態ではなく、寝続けて、10時頃に起きた。さすがに寝すぎ……。これだけ寝たのも久しぶりな気がする。そうでもないか?
朝食は昨日の残りの食パン半分とサラダを食べた。すぐに昼が来るのに。食後、またリビングのホットカーペットの上で寝ていたら(もうどれだけ寝たら気が済むのか!)、12時前に母が帰ってきた。昼食を普通に食べて、しばらくピグライフなどをやったのち、ヒルナンデスを見ていた。

14時頃になって、ハッと我に返って、踏み台昇降運動を10分やった。5分までは汗も出ず、ただ「あと残り5分もあるのか」とか雑念が凄かったけど、5分を過ぎたあたりから、徐々に汗ばんできて、「脂肪燃えてるのかな?」と思うと嬉しくて、頑張って続けた。それでも合計10分が限界だった。足が痛かった。
足は、爪が痛いというのもあった。昨日歩いて、少し痛かったので、ガーゼを巻いたんだけど、ちょっときつく巻き過ぎたみたいで、爪が圧迫されていたみたい。
あと、たった2日で運動の効果が出たとは思えないんだけど、太ももがスッキリした。多分、リンパの流れが良くなったのか、むくみが取れたんだと思う。椅子に座った時に、太ももがスッキリ見える。触った感触も違う。これはもう少し続けようと思う。

それ以外の時間は、やっぱりまた暴力的な幻視、幻聴や、嫌な記憶のフラッシュバックに襲われていた。キツイ……。これって、どこまでが幻聴幻覚妄想で、どこからが私自身の意志・願望なのか、分からないんだよな。
親に対して、殴ったり、包丁で切りつけたり、刺したり、っていうような幻視を見るけど、それが私の意志・願望なのかが分からない。殺したいほど憎んでいる時もあるにはあるが、それやったら捕まるし、生活とかで困るのは私なので、なんとか踏みとどまっている。
対象は親だけでなく、例えばメンクリの主治医だったり、他科の医者だったり、作業所の職員だったり、支援センターの職員だったり。反面、作業所や支援センターの利用者には、ほとんどそういう暴力的な幻覚妄想は抱かないんだよなぁ。そのあたりの線引きはどうなってるんだろう? 意識的に、仲間は殴らないとか考えてるのかな。だとしたら、幻覚妄想ではなく私の意志・願望ってことになるよね。私犯罪者予備軍なのかな。

夕方には、セシールの通販が届いて、とりあえず試着してみたが、1枚カットソーでキツめのがあった。母に相談したら、「おかしくないよ? 上にカーディガンとか羽織ればいいじゃない?」って言うけど、1枚で着れなかったら意味無くない? 袖も短くてツンツルテンだし、お腹もポッコリが目立つ。うーん、やっぱり返品したほうが良いような気がしてきた。明日もう1回試着してみて、違和感があったら返品しよう。

過敏性腸症候群については、昨夕食後からトランコロンを抜いていたのに、便が出てくれなくて、参った。明日はスムージーを飲もう。

階段での異常現象が、相変わらず止まらなくて、参ってる。

体調

昨晩も少し夜更かししてしまい、深夜0時頃に薬を飲んで寝た。やっぱり寝付くのに30分くらいかかっていると思う。毎日ね。だから、きっとロヒプノールが効いてくる時間がそれくらいなのだろう。
朝は5時過ぎに尿意で目が覚めて、トイレへ行って二度寝した。7時に目が覚めたけど、すごく眠くて、また寝てしまい、8時に目が覚めてもまだ眠く、8時15分くらいで「さすがにまずいか」と思って起きた。朝食を食べ、自室のベッドでまた寝ようとしたけど、さすがに寝られなかった。
起きて録画していた日曜日のバリバラ『ココがズレてる健常者2』を見たが、なんか以前放送された内容とほぼ同じで、見る価値無かったと思った。

午後は14時ギリギリまでヒルナンデスを見て、そこから身支度をして散歩に出かけた。ヒルナンデスを見ている最中、否定的なことを思い浮かべては、暴力的な行為に出る幻視がバンバン出て、かなりつらかった。テレビ見てても幻視は見えるんだ、と思った。まぁ幻視を見ている最中は、テレビの内容は一切入ってこないけど。
散歩で歩いている最中は、嫌なことはあまり思い出さなかった。やはり体を動かすのって精神にも良いんだな。
帰ってきて、くつろいでいる時にも、やはり嫌な記憶のフラッシュバックや、暴力的な幻視があって、よほど頓服を飲もうかと思ったが、我慢した。というのも、頓服がもう10個を切っているので、在庫的にあまり使いたくないのだ。夜どうしても眠れないとか、そういう時のために残しておきたい。

追記。やはりフラッシュバックや幻視が酷くて、耐え切れず、頓服を飲んだ。

作業所から電話がかかってきた

散歩に行こうと準備して、さぁPCの電源落とすぞ、と思った瞬間、携帯が鳴った。見ると、作業所からだ。あ、しまった、今日は担当職員の数少ない出勤日だから、来月のこととか相談しようと、電話するつもりだったのに、散歩に気を取られて忘れていた!
慌てて電話に出ると、やはり担当職員さんからで、「どうー?気持ちとか体とか、大丈夫ですかー?」みたいな感じ(この職員はいつもこんなノリw)で言われて、足は良くなってきたけど、気持ちのほうが軽躁に行っちゃって、通販をだいぶやってしまった、みたいな話をした。

すると、流石、担当職員は作業所で最古参なだけある。「躁なら、作業所に来ても、人と話したりしてテンション高くなっちゃって、疲れちゃう可能性もあるから、あまり来ないほうが良いのかもしれないね」と言われた。なるほど、そういう考え方もあるのか。私は軽躁でやる気が出てきたから、来月頭からどんどん行こうと思っていたけど、この思考そのものが、もう既に軽躁なのだと、その時ようやく気が付いた。
まぁ買い物も一段落したし、来月になったら、もう少し落ち着くと思う。きっと。多分……。

あとは、足のことを聞かれた。「膿はもう無くなったんだけど、巻き爪の食い込みが痛くて、靴を履くと爪が当たって痛い」みたいな話をした。「巻き爪のほうは病院に行ってないの?」と言われ、うわ、母親と同じこと言うんだな、と思った。「はいー、行ってないんですよー」と答えたが、答えながら「治療に1年半、1万円かかっても、行ったほうがいいのかな」と思えてきた。しかし、「休まず通う」ということが難しい病気だから、迷ってるんだよね。どうしようかなぁ。はぁ。

それから、仕事の内容について、配慮できることがある、とも言われた。例えば、クッキー作りなどの立ち仕事から外し、足を曲げ伸ばししてつま先立ちになったりするトイレ掃除なんかも、特別に免除することは出来る、と言われた。それについては、お言葉に甘えることにした。「それなら出来そうです」と答えた。

そして、以前から問題になっていたというか、幻聴の原因にもなっている、とある男性利用者の茶化しについて、「あまり気になるようなら、こちらから注意してあげることもできるよ?」と言われた。
茶化しというのは、まぁなんというか、我が家の自動車がいわゆる400万くらいする外車なんだけど、これをネタにして茶化してくる(例えば、のけぞって偉そうに運転するしぐさをしたり、「家、自営なの?」と聞いてきたり)人が、作業所や支援センターに何人かいるんだよね。そのうちの1人が、ちょっと茶化しが酷くて、会うたびに必ず毎回仕掛けて来るので、母に車で送迎してもらうのが苦痛になってしまって、幻聴まで聞こえるようになった。
でも、それ多分、職員に言った覚えは無いんだけど、母が職員に「どうもおかしい」って話したのかなぁ。うーん、どうだろう?
ただ、その利用者も今は体調を崩していて、この問題を指摘することによって症状が悪化しかねないらしいので、折を見て話す、みたいなことを言われた。それでもいいや、茶化しが止まるなら。

そんなこんなで10分くらい話をした。久しぶりに母以外の人と話せて、楽しかった。やっぱり誰かと話すって楽しいよなぁ。早く作業所や支援センターへ行けるようになりたい。